子育てママのお悩み解決メディア
仕事も育児も両立させたい!【ママの転職を成功させる4つのポイント】

仕事も育児も両立させたい!【ママの転職を成功させる4つのポイント】

「ママとして働いているけれど、そろそろ転職したい」そう思っていませんか?

転職はしたい。だけど気になるのは、子育てと仕事が両立できるかどうか。仕事をするからこそ、子供のこともしっかりやりたいというママは多いのではないでしょうか。今回は、ママの転職のポイントについてご紹介します。


ママの転職でいちばん気をつけたいこと

ママが転職する際にいちばん考えたいのは、実は待遇・給与などの条件ではありません。ママが無理をせずに楽しく働けるかどうか、転職ではこれをいちばんの軸に考えましょう。

すでに働いているママは実感していると思いますが、

朝自宅を出ようとした瞬間におしっこを漏らして全部お着替え……会社には遅刻……。

昨夜までは元気だったのに朝から高熱……会社は欠勤……。

忙しいプロジェクトの中、保育園からの電話でお迎えに……会社を早退……。

保育園の手を借りても、仕事と子育てを両立することは本当に大変です。だからこそ、仕事も子育ても負担にならないよう両者のバランスをうまく取ることが、転職を成功させるためにはとても重要なのです。

そこで、ママの転職で気をつけたい4つのポイントをご紹介します。

ママ転職成功ポイント①時間、休みを譲らない

ママの転職面接では、就業時間や休みの希望、子供の急な発熱時対応などを正直に話しましょう。なぜなら、しっかり話さないと、のちのち会社に迷惑をかけてしまうからです。

例えば、

子供が扁桃腺持ちで熱を出しやすく、休みが多くなってしまうかも

子供が通っている園は、平日の行事が多いため有休を使いたい

など、通常であれば言いづらいことも面接で事前にしっかりと伝えておくことが大切です。転職面接に受かり、あなたが実際に働く際に会社の理解を得て働きやすくするためにも、事実をしっかりと伝えましょう。

転職面接に受かりたいという一時の気持ちを優先し、面接時に良いことだけを言ってしまうと、実際に働き始めてから大変な思いをするのはあなた、そしてお子さんです

たとえ今回転職の面接に落ちてしまったとしても大丈夫。自分に合った職場は必ずあると信じ、面接では真実を話すようにしましょう。

ママ転職成功ポイント②条件だけに焦点を当てない

ママが転職する仕事を選ぶときは、やりたい職種を選びましょう。なぜなら、働く時間は1日で長い割り合い占めるからです。もし、1日中嫌な思い、辛い思いで働いていると、子育てにも影響を及ぼしてしまいます。

家からの距離、給料などの条件だけでなく、座り仕事がいい、空調が効いている職場がいいなど、あなたが譲れない条件が合っているかどうかも必ずチェックしましょう。

また将来的にやりたい仕事があるママは、少しでもそれに関係する仕事に転職するのがおすすめです。子供が大きくなり、本当にやりたい仕事に転職しようとしたときに、少しでもその仕事に関する経験があれば、採用されやすくなります。

例えば、化粧品販売の仕事をしたい場合は、まずドラッグストアなどの販売の仕事をしてそこからステップアップしていく、などです。子供はすぐに大きくなります。子供が中学、高校になったときのママの仕事まで視野に入れ、転職活動をするのがおすすめです。

ママ転職成功ポイント③ママの割合をチェック

転職面接では、働いているママの割合を聞いてみましょう。なぜなら、ママが多い職場は、ママが働きやすいシステムができている場合がほとんどだからです。

例えば、

急に休む場合でも他の人で対応ができるようになっている

半休を取って、園行事に参加するのが当たり前

など、ママ割り合いが多ければ多いほど、子育てと仕事を両立させて働ける環境が多くなります。

転職面接の際「何か質問はありますか?」と聞かれたら、「お子さんがいる女性はどのくらいいらっしゃいますか?」「お子さんをお持ちの方は社員でしょうか、パートでしょうか?」と詳しく聞いてみましょう。

ママ転職成功ポイント④職場の雰囲気を見てみよう

もしも転職する仕事先を見に行ける場合は、職場の雰囲気を知るために実際に見に行きましょう。

実際に自分の目で見ることで「ここは私に合いそうだな」「ここはなんとなく私には無理そう」と、社員募集の情報だけでは見えないことが分かり、冷静な判断ができるようになります。

「見に行って、転職希望面接後に知られたら恥ずかしい」と思う方もいるかもしれませんが、気にすることありません。あとで言われたら「本当に働きたかったので、見に行きました!」と言えば、採用した側も快く思い、あなたの印象もアップするはずです。

恥ずかしい気持ちよりも、本当にあなたが転職するにふさわしい会社、職場、雰囲気なのかを見極める方が重要です!

ママの転職を成功させるポイントまとめ

ママの転職では、子育てとの両立がしやすく、ママが楽しめる職場を選ぶようにしましょう。

「子供がいるから…」と遠慮気味な気持ちになってしまうかもしれませんが、ママだからこそ職場選びにはこだわることが大切です。

こだわりがあるからこそ、なかなかすぐに仕事が決まらないかもしれません。そんな時でも妥協はせず、できることなら今の仕事を繋ぎにしつつ、長く続けられるあなたにとって最高の転職先を探してみてくださいね!

いろは

いろはライター・エディター

ASD、ADHD、LDの9歳男児、6歳女児と3人で暮らす。早稲田大学在学中に週刊誌の編集アシスタントを経験したことをきっかけに、今に至る。

いろはさんの記事一覧 →