子育てママのお悩み解決メディア
たまにはプレゼントを!子育てを頑張る妻に感謝の気持ちを表そう!

たまにはプレゼントを!子育てを頑張る妻に感謝の気持ちを表そう!

平日ほぼワンオペで家事育児をママにまかせっきりなパパ。定期的に感謝の気持ちを伝えるプレゼントを贈ってみてはいかがでしょうか?

今回は、家庭のために頑張るママへ感謝の気持ちが伝わるプレゼント選びのポイントを紹介します。

子育てママが貰って嬉しいプレゼント

ママが喜ぶプレゼントと言っても意外と何が喜ばれるのか分からないものです。ここではママが喜ぶプレゼントのアイディアを4つ紹介します。

一番は自分の時間

産後、育児が始まってからママの時間は激減します。日々、家事育児にいそしんでいるとゆっくりと息つく暇もありません。

子どもに振り回されることなく、ゆったりとした時間を過ごしたいと考えているママに代わって、たまにはパパが家事育児を担当してみましょう。

家事代行チケット

時間をプレゼントすることに直結するのが家事代行のチケットです。

掃除のプロがハウスクリーニングを行ってくれたり、中にはベビーシッターサービスをしてくれたりする会社もあるので、ママに贅沢なゆとり時間をプレゼントしてあげることができます。

産後のスキンケア

産後はスキンケアの時間もなく、家事育児に追われることになります。「気になってはいるけど自分にかける時間はない」と諦めていることも多いので、オールインワンのスキンケア商品であれば手軽にできて喜ばれるでしょう。

ケーキやスイーツなど

甘いものが好きなママには、ケーキやスイーツなどを贈ると喜ばれます。馴染みの店のケーキやコンビニスイーツでも良いのですが、ポイントは贅沢感です。高級店のケーキやスイーツを選択すれば「特別感」が演出できて、感謝の気持ちも伝わりやすくなります。

プレゼントを選ぶ時の注意点

先に紹介したプレゼントではなく別のものを…とお考えなのであれば、プレゼント選びで注意したいポイントを押さえておきましょう。

プレゼントと言えばお金が発生するものがほとんど。マネーリテラシーが高くなっているママに無駄なものは喜ばれない傾向にあるので、注意が必要です。

ママの時間が増えるもの

「最近、美容院に行けてなくない?子どもを見ておくから行っておいでよ」と言うだけでも喜んでもらえるでしょう。ポイントはパパ自ら提案すること。

「日頃、忙しくてなかなか自分の時間が取れていないことを分かってくれているんだな」と嬉しく感じます。

プチ贅沢を味わえるもの

子どもが生まれたらママ自身に対するお財布の紐が固くなる傾向にあります。特に贅沢することに対して罪悪感を抱いてしまうことが多いので、プレゼントにはぜひ贅沢感を味わえるものをチョイスしましょう。

お返しがいらない程度の値段

あまりに高価すぎるものはたとえ家族間であっても恐縮してしまいます。「お返しが必要かな…」と気を使わせない程度の値段でプレゼントを贈るようにしましょう。目安としては0.5万~1万円くらいがちょうど良いといえます。

時にはママをねぎらって

ママが忙しく動き回っている光景が日常化してしまうと何も感じなくなってしまいますが、思っているよりもママは大変です。当たり前ではないことを思い返して、定期的にママをねぎらってあげましょう。

Hanakoママ

Hanakoママ編集部

マガジンハウス発行のWebマガジン『Hanakoママ(ハナコママ)web』。子育て中のママとキッズがハッピーになる、子連れのおでかけ、ファッション、ビューティ、絵本、写真投稿、育児のお悩み相談などの情報満載。パパの子育てを応援するコラム&トピックスも。instagram.com/hanako_mama

Hanakoママさんの記事一覧 →