子育てママのお悩み解決メディア
いつから元通りにしてOK?産後の家事はどうするべきか
2020.09.29 by Hanakoママ Hanakoママ

いつから元通りにしてOK?産後の家事はどうするべきか

産後、退院してすぐに家事をしなければいけないと考えている方は多いのではないでしょうか。

なかには出産前後に家事を休んでしまっていたので、早く元通りにやらなければとプレッシャーを感じてしまうケースもあるかもしれません。

今回は、産後の家事はどうするべきなのかを見てみましょう。

まずは「産褥期」を知ろう

産後、家事などをいつから再開していいのかは「産褥期(さんじょくき)」がキーポイントになります。そこで、まずは「産褥期」を理解しましょう。

産褥期は体を最優先する

産褥期というのは、出産を経て体が妊娠前の状態に戻るまでの期間のことです。一般的には6~8週間ほど掛かると言われており、この時期にホルモンバランスや子宮の状態が元に戻っていきます。

産褥期は体調や精神的に不安定な時期のため、この時期に無理をすると後々にも影響を及ぼすと言われるほど要注意期間なのです。そのため、この期間は家事などよりは体の調子を最優先させ、回復に努めましょう。

産褥期の要注意ポイントは

産褥期において最も重要なポイントは「無理をしない」という点です。完璧にすべてをこなそう、妊娠前の状態まで早く回復できるようにしようと考えすぎるとストレス過多になってしまうかもしれません。

体の調子を整えるのは当然としても、精神的な負担が掛からないように注意することが重要です。

具体的には「床上げ」をしてから

産褥期のどのタイミングで家事を再開させるのが良いかは気になるポイントですよね。

具体的には「床上げ」をしてからが良いとされています。床上げとは、敷いたままにしておいた布団を片付けるさまから由来した言葉です。体の調子がすぐれない人のために敷きっぱなしにしておいた布団が必要なくなったことを表しており、大病が治ったお祝いの表現としても使われます。

出産から3週間程度は体を休め、1ヶ月検診で問題なしとされれば床上げの時期と考えるのがいいでしょう。

産褥期はお手軽な家事で慣らし運転

体の調子がいいからと妊娠前のペースで家事をするのはおすすめできません。まずは慣らし運転から再開しましょう。

家族を頼ろう

産褥期は精神的にも肉体的にも回復を必要とする時期ですので、このタイミングで無理をするのではなく、積極的に家族を頼りましょう。特に夫や母親などは身近な存在ですので、可能であれば買い出しや体力が必要な家事などをお願いするのも大切なポイント。

また同性同士でなければお願いしづらいこともあるので、友人や知人などに協力を依頼するのもいいでしょう。

お掃除ロボットや家事代行も視野に入れよう

もし家族が忙しく、なかなか協力してもらえない状況であれば、お掃除ロボットや家事代行サービスなども活用しましょう。食器洗い乾燥機なども手頃な価格で購入できるようになったので、早めに購入するのもおすすめです。

なお、食事やお弁当作りなどは家事代行サービスに依頼するのもいいでしょう。実際に頼むことがなかったとしても、下調べしておき、体が辛い時にはサービスを利用できると知っているだけでも安心できるはずです。

休めるタイミングは休んで体を整えよう

産後、焦って家事を再開させて体を壊しては元も子もありません。休める時はしっかり休んで回復に努めるのも大切です。家族を頼り家事代行サービスを利用するなどして、徐々に体を回復させていきましょう。

Hanakoママ

Hanakoママ編集部

マガジンハウス発行のWebマガジン『Hanakoママ(ハナコママ)web』。子育て中のママとキッズがハッピーになる、子連れのおでかけ、ファッション、ビューティ、絵本、写真投稿、育児のお悩み相談などの情報満載。パパの子育てを応援するコラム&トピックスも。instagram.com/hanako_mama

Hanakoママさんの記事一覧 →