子育てママのお悩み解決メディア
離乳食でトマトをあげるには?離乳食のトマトで注意点と調理方法とレシピ
2020.10.23 by いろは いろは

離乳食でトマトをあげるには?離乳食のトマトで注意点と調理方法とレシピ

トマトは、離乳食初期から食べられる野菜です。ビタミンC、βカロチンを多く含む栄養価の高いトマトは、ぜひ離乳食に取り入れたいですよね。

今回は、赤ちゃんに離乳食でトマトをあげる際の注意点をご紹介します。

トマトは離乳食初期からOK

トマトは、生後5、6ヶ月の離乳食が始まった時期から使える食材です。彩りもよく、栄養価も高いため、トマトは離乳食におすすめです。

離乳食でトマトをあげる時の注意点

離乳食のトマトは、アレルギー反応に注意

トマトには、ヒスタミンという物質が含まれています。花粉症の症状などは、このヒスタミンの過剰分泌によって引き起こされます。ヒスタミンは、カツオ、マグロ、アジ、ブリなどの赤身や、大豆製品、鶏肉、豚肉食品、野菜ではトマトだけでなくほうれん草、里芋、茄子、筍にも多く含まれています。

離乳食でトマトをあげる際は、痒み、発疹などのアレルギー反応が出ないかどうかに気を付けましょう。

トマトを離乳食であげる時は、ひと口から

トマトを初めて離乳食であげる時は、小さじ1くらいを限度にゆっくりと与えましょう。トマトの離乳食を食べた後、口の周りが赤くなる、痒そう、体に発疹が出る、などいつもと違う症状が出たら、病院に連絡するか、受診しましょう。

離乳食でトマトを初めてあげる時は、午前中に

トマトに限らず、初めての離乳食食材をあげる際は、かかりつけの小児科が開いている時間帯に受診できるよう、午前中にあげるのがおすすめです。

1歳までは加熱調理

離乳食で使う食材は、トマトに限らず加熱調理しましょう。トマトを加熱することで、殺菌効果とアレルゲンを減らす効果があります。また、加熱により胃が未発達な赤ちゃんでも消化しやすくなり、すっぱい酸味を抑え食べやすくできます。

離乳食でトマトをあげる際の調理方法

離乳食のトマトは、皮と種を取り除く

離乳食初期中期では、トマトの皮や種は舌触りが悪く、飲み込みにくく、消化器官に負担もかかります。離乳食のトマトは、種や皮を必ず取り除きましょう。

離乳食のトマトの皮むき方法

●湯むき

トマトの皮の表面に十字の切れ目を入れて、熱湯にくぐらせます。沸騰した湯の中で数秒転がした後に冷水につけると、つるんと皮が剥けます。

●電子レンジでチン

湯むきと同様、トマトの皮の表面に十字の切込みを入れ、電子レンジの500Wで約20秒、トマトを加熱すれば、皮が剥けます。

●冷凍トマト

トマトは冷凍することで簡単に皮が剥けます。ヘタを取ったトマトをきれいに洗い、水気を拭き取ったら冷凍します。凍ったトマトに水をかけると、トマトの皮に切れ目ができるので、それをはがせば皮が剥けます。

トマトの種の取り方

離乳食のトマトの皮剥きが終わったら、種を取ります。ヘタ部分を上に、トマトを半分に切ります。種はスプーンでかき出します。

離乳食にはミニトマトもOK

離乳食ではミニトマトも初期からあげられます。ミニトマトは、少しだけトマトを使いたい場合に便利です。湯むきは上記と同じ方法でできます。冷凍させる方法も簡単です。

トマト缶で離乳食を簡単に

離乳食でトマトはあげたいけれど、やっぱり皮と種を取る余裕がない、下ごしらえが苦手という方は、無添加のトマトアイテムを使えば離乳食も簡単にできます。

塩分無添加のトマトペースト缶

トマトの離乳食は、下処理が必要ないトマト缶がおすすめ。その際の注意点は、塩分が無添加のものを選ぶこと。トマトペースト、トマトジュース、トマトパウダーなども多く販売されています。

離乳食のトマトレシピ

初めての離乳食トマトは、裏ごししてお湯でペースト状に。赤ちゃんが初めてトマトを食べる時は、酸味が強く感じられます。食べやすいよう、お粥や芋類など甘みのある野菜と一緒にあげましょう。

離乳食初期■トマトがゆ

  • ミニトマト 2個
  • 10倍がゆ ご飯大さじ1杯

10倍がゆの上に、ペースト状に裏ごししたトマトを乗せて、できあがり。

離乳食初期■トマトミルク

  • トマト 1個
  • 粉ミルク 小さじ1

皮と種を取り除いたトマトを粗みじん切りにし、水100ccで煮て、汁気が無くなったら粉ミルクを加えて、できあがり。多めに作り、冷凍保存も可能です。

離乳食初期■トマト豆腐

  • トマト 20g
  • 豆腐 15g
  • かつおだし汁 10ml(小さじ2)

豆腐は沸騰したお湯で10秒茹で、取り出してペースト状にし、だし汁と合わせます。皮と種を取り除いた裏ごしトマトを上に乗せて、できあがり。

離乳食中期■トマトチーズ

  • トマト中玉 1/2個
  • スライスチーズ 1/4枚

皮と種を取り除いたトマトをアルミホイルに乗せ、その上にスライスチーズを乗せたらトースターで約2分〜3分ほど加熱し、できあがり。

離乳食でトマト好きになってもらおう

トマトは手軽に食べれて栄養価も高い野菜です。初めて食べた時においしい!と感じられると、その後もトマトが好きになるはずです。

ママも一緒にトマトでビタミン、ミネラルを摂りながら、赤ちゃんにおいしいトマトの離乳食を作ってあげたいですね。

いろは

いろはライター

港区麻布にこじんまりとひっそり暮らすシングルマザー。長男小3は自閉症スペクトラム症、ADHD、LD。5歳長女は自閉症スペクトラム様症状が増大中。これまで不登校だった長男に変わり、不登園を貫く長女と毎日濃密な時間を過ごす。子どもたちのおかげでたくさんの人から優しさを享受中

いろはさんの記事一覧 →