子育てママのお悩み解決メディア
子供の友達が家にくるとストレスがたまる!イライラを減らす方法とは
2020.10.19 by Hanakoママ Hanakoママ

子供の友達が家にくるとストレスがたまる!イライラを減らす方法とは

子供の友達が家に遊びにきて困っていることはありませんか。初めて友達が遊びにきてくれたときは親としても嬉しかったはずなのに、いつのまにか悩みの種になっている方も多いようです。

今回は、子供の友達が遊びにくることでどんな悩みを抱えているのか、そして、その悩みからのイライラを減らす方法を紹介します。

子供の友達が家にくることで嫌になる理由

子供たちはいつも元気いっぱいで微笑ましい反面、困ったと感じることもありますよね。では、子供の友達が遊びにきてどんなことを嫌だと感じているのか見ていきましょう。

マナーが守れない

マナーが守られていないと感じるのは次のようなことが多いようです。

  • 脱いだ靴をそろえない
  • あいさつをしない
  • お菓子を催促する
  • 冷蔵庫を勝手に開ける
  • 使ったものを片付けない

あいさつもしないで家にあがり、靴もそろえられていないと驚いてしまいます。お菓子はもちろん用意しますが、「○○が食べたかったな」と、お菓子の好みを言ってきたり、もっとお菓子を出してほしいと要求してきたりして気が休まりません。

また、冷蔵庫を突然開け始めたらビックリしますよね。友達が帰ってから散らかったままの部屋を見るとため息がでてしまいます。

コロナが気になる

新型コロナウイルスの流行により、子供たちを一緒に遊ばせていいのか、ましてや家の中で遊ばせていいのか考える方も多いでしょう。

新型コロナウイルスに対する考え方はそれぞれの家庭で違うため難しいところでもありますが、そんな親の心配をよそに子供たちは遊びにやってきます。マスクをさせ換気をし、さらに手洗いうがいや手の消毒もさせますが、不安は拭い切れません。

イライラを減らす方法

子供の友達が遊びにきてくれることはとても嬉しいことなので、子供たちの行動でイライラしたくはありません。どうしたらイライラを減らすことができるのでしょう。

ルールを決める

ルールが浸透するまで時間はかかりますが、「わが家で遊ぶときのルール」を決め、子供たちにルールを徹底させましょう。

例えば、「使ったものは必ず片付ける」「おじゃまします、おじゃましましたを必ず言う」などのルールを決めるのです。「ルールを守れないときは家での遊びはさせない」ということもしっかり伝えましょう。

慣れてきたら子供同士で声を掛け合い、ルールを守れるようになっていくはずです。

相手の親と話をする

どうしてもルールを守ってくれない友達や、毎日のように家にやってくる友達がいるかもしれません。そんなときは、その友達の親に連絡をしましょう。

イライラしている気持ちをぶつけるのではなく、「最近は少しずつ片付けをしてくれるようになって助かっています」や「毎日きてもらいたいけれど私も忙しくて……」というように柔らかく話ができるといいですね。

コミュニケーションを大切にしてお互いの気持ちや事情を理解できればイライラも軽減されるでしょう。

わが子にもマナーを教えよう!

自分の子が友達の家に遊びに行くことももちろんあるので、友達の親に迷惑をかけないためにも、事前にマナーを教えておきましょう。友達を招く側も友達の家に遊びにいく側も気持ちよく過ごせるといいですね。

Hanakoママ

Hanakoママ編集部

マガジンハウス発行のWebマガジン『Hanakoママ(ハナコママ)web』。子育て中のママとキッズがハッピーになる、子連れのおでかけ、ファッション、ビューティ、絵本、写真投稿、育児のお悩み相談などの情報満載。パパの子育てを応援するコラム&トピックスも。instagram.com/hanako_mama

Hanakoママさんの記事一覧 →