子育てママのお悩み解決メディア
開催間近! 昔懐かしい自転車の紙芝居イベント グリーフケアライブラリー「ひこばえ」にて

開催間近! 昔懐かしい自転車の紙芝居イベント グリーフケアライブラリー「ひこばえ」にて

8月3日公開の記事「事件から20年、愛する子どもを奪われた親はどう生きてきたか」で紹介した、グリーフケアライブラリー「ひこばえ」で紙芝居イベントが開催されます。

グリーフケアライブラリー「ひこばえ」は、大切な人を亡くした人の悲しみに寄り添うために開設された小さなライブラリー。約800冊のグリーフケアに関する絵本や紙芝居が集められ、絵本を読んだり、絵を描いたり、ただぼんやりと過ごしたり、思い思いに過ごすことのできる空間です。

「ひこばえ」では、紙芝居と歓談のミニイベントを開催。

日常生活の中で感じている様々な生きにくさ・喪失感・グリーフ感情、心のわだかまりやしこりをほどき、ほぐしにぜひいらしてください。

紙芝居を演じてくれるのは、昔懐かしい自転車紙芝居師のちっちさん。子ども時代にもどって、元気な口上にわくわくどきどきしてみませんか?

参加は無料。先着20名まで。申し込み方法など、詳細は以下のとおりです。

「紙芝居~ほどく~」

1. 日時:令和3年10月31日(日)14:00~16:00

2. 会場:光照院(台東区清川1-8-11)、および「こども極楽堂」

3. プログラム

前半:「紙芝居」 演者 紙芝居師ちっち

後半:「心をほどく時間」(歓談、座談、絵本鑑賞などの自由時間)

4. 参加募集人数: 先着20名様 (コロナ感染予防のため人数制限をしております。)

5. 参加費:無料

6. 予約方法:<shitamachigrief@gmail.com>までメールにて連絡

皆さまのご参加を心からお待ちしております。

※1.紙芝居師ちっちさんのプロフィール・活動はこちらから ちっちの紙芝居

※2 この企画は「公益財団法人 浄土宗ともいき財団」の助成を受けて実施いたします。

Hanakoママ

Hanakoママ編集部

マガジンハウス発行のWebマガジン『Hanakoママ(ハナコママ)web』。子育て中のママとキッズがハッピーになる、子連れのおでかけ、ファッション、ビューティ、絵本、写真投稿、育児のお悩み相談などの情報満載。パパの子育てを応援するコラム&トピックスも。instagram.com/hanako_mama

Hanakoママさんの記事一覧 →