子育てママのお悩み解決メディア
新幹線に乗ってドキドキの親子旅!

親子で鉄分補給♪ 新幹線に乗ってドキドキの親子旅!

皆さん、こんにちは!ママ鉄の豊岡真澄です。

12月に入り何かとバタバタしがちですが、鉄分補給も欠かさずできたらいいですよね。少し前ですが、子どもたちと楽しいお出かけをしてきたのでご紹介していきたいと思います。この日のスタートは東京駅。旅の始まり感が溢れる東京駅は、いつ行ってもドキドキします。

その中でも新幹線は特別。東海道新幹線のホームに上がり、乗る号車を目指して歩きます。
「ママ! ちっちゃいAだ! 写真撮って〜!」とお決まりの記念撮影。

いつも決まって確認する車種。N700Aにも2種類あって、大きいAか小さいA。今回は小さいAでした。
新型のN700Sも出会えたらテンションあがっちゃいます。
ホームでの撮影を終えて、車内へ乗り込みます。

どっちが窓際に座る? と揉めがちですが、話し合いの末、この日はまずはお兄ちゃんが窓際で、途中で交代することになったようです。

そして旅の楽しみといえば、欠かせないのが駅弁。東京駅にはたくさんのお店があって、何を買うか迷いますよね。この日のチョイスはこちら。

博多の炙りめんたい牛めしと牛肉どまん中!

とにかくお肉が大好きな息子は、見つけた瞬間これ一択になったそうです。おにぎりが好きな娘は、わたしのお弁当をつまみつつ、おにぎりを頬張っていました。

新幹線の速さに感動しながら、食事と景色を楽しみあっという間に新大阪へ辿り着きました。ここから大阪観光が始まります。なかなか来る機会のなかった大阪。息子はこんな様子。

何をしているのかわかりますか?

答えは、ホームに流れるアナウンスやメロディを録音しているのです。
なにひとつとっても新鮮で、楽しいみたい。鉄道が大好きな友達に送ってあげたりするみたいで、各駅に着くたびに撮影や録音をしていました。

ホームドアの構造も東京とは違っていて、親子で感激していました。

こんなペースでは、なかなか観光も進みませんね。(笑) でもこれが幸せな時間だったりするのです。

〜つづく〜

豊岡 真澄

豊岡 真澄元アイドルのママ鉄

ホリプロにてユニット活動後、 担当マネージャー(鉄道BIG4の南田裕介)の影響により鉄子に目覚める。元祖鉄道アイドルとして、数々の雑誌・イベント・番組(「タモリ倶楽部」など)に出演。2008年3月結婚・出産を機に引退。現在は二児の母となり、 ママ鉄・鉄道文化人としてイベント等に出演している。

豊岡 真澄さんの記事一覧 →