子育てママのお悩み解決メディア
コロナ禍でラン活はどうする?ネットで購入するメリット3選

コロナ禍でラン活はどうする?ネットで購入するメリット3選

小学校の入学に向けて行うラン活。行動に制限がかかるコロナ禍で、どのようにラン活を行えばいいか悩む人も多いでしょう。こんなときこそ、人との接触を最小限に抑えられるネット購入がおすすめです。

一方で、ランドセルをネットで購入することに抵抗を感じる人も多いはず。今回は、ランドセルをネットで購入するメリットについて解説します。

ラン活ってなに?

ラン活とは、小学校の入学に備えてランドセルを購入するまでの活動のことです。ランドセルは、デザインやカラーなど種類も豊富で費用も決して安くありません。購入してから後悔しないように、購入までの準備がとても大切なのです。

コロナ状況下におけるラン活の動向

ランドセルを取り扱うある大手メーカーによると、コロナ禍におけるラン活が変わり始めていることが明らかになりました。従来であれば祖父母や両親など家族総出で来店することが多く、実際に子どもに背負わせてから購入に至ることがほとんどだったようです。

ただ、コロナが世界に蔓延し、ネットで購入する人が増加。ネットでの販売実績が昨年より2倍に伸びたことも報告されています。それだけ今ネット購入に注目が集まっているということです。

参考元:https://www.asahi.com/articles/ASNC46VPVNBNPLFA00C.html

ネットで購入するメリット3選

通常であれば、店頭で子どもに実際にランドセルを背負わせて購入したいと考える親も多いはず。

ただ、ランドセルをネットで購入するメリットは意外に多くあるのです。ここから、ネット購入のメリットについて見ていきましょう。

1.店舗より安く購入できることが多い

店舗でランドセルを購入するよりも、ネットで購入したほうが安いことが多いです。なぜなら、店舗でランドセルを販売する場合、売り場スペースや販売員にかかるコストを上乗せしている場合が少なくないため。

また、メーカーによってはキャンペーンが行われたりクーポンを配布したりすることもあるため、より安く購入できることも。少しでも安く購入したいなら、ネット購入がおすすめです。

2.豊富なラインナップから選べる

実は店舗よりネットのほうが、豊富なラインナップで展開されていることが多いです。なぜなら、店舗では最も売れそうなモデルやカラーに絞って展開されていることが多いため、展開数が限られてしまうことも少なくありません。

ランドセルを選ぶときに選択肢を広げたいなら、ネットで購入することが望ましいでしょう。

3.成長するので試着も意味がない

ランドセルを購入するとき、実際に子どもに背負わせて不快感がないか確認したいと考える親も少なくありません。

もちろん試着することも大事ですが、小学生に通う6年間で子どもの体は大きく成長します。小学校に入る前の小さな体で試着をしても意味がないことが多いのです。

要注意!こんなデメリットもある

ネット購入には多くのメリットがありますが、デメリットがあることも事実です。例えば、ネットの画像だけではランドセルの素材や質感は分からない点などが挙げられます。

また、実際に見るのと画像の色では多少色味に違いが出るため、思っていた色と異なることもあるでしょう。素材や質感、色味の確認は直接店舗で確認するのがいいかもしれませんね。

コロナ禍でネット購入を選ぶ家庭は多い!

従来であれば、ランドセルは実店舗で試着してから購入するのが一般的な方法でした

しかし、コロナ禍においては、人との接触をなるべく控えるために、自由に店舗に行けない場面も出てきます。そんなときは、メリットも多いネット購入も視野に入れましょう!

Hanakoママ

Hanakoママ編集部

マガジンハウス発行のWebマガジン『Hanakoママ(ハナコママ)web』。子育て中のママとキッズがハッピーになる、子連れのおでかけ、ファッション、ビューティ、絵本、写真投稿、育児のお悩み相談などの情報満載。パパの子育てを応援するコラム&トピックスも。instagram.com/hanako_mama

Hanakoママさんの記事一覧 →