子育てママのお悩み解決メディア
早いうちから自然に話せるほうがいい! 親子でデリケートゾーンケア

早いうちから自然に話せるほうがいい! 親子でデリケートゾーンケア

「どうして赤ちゃんができるの?」と息子に聞かれた日、一瞬しどろもどろになった記憶があります。あれは5年生。ちょうど理科の授業で「胎児について」勉強したせいだと思うんですが、学校ではちゃんと説明がなかったようで、帰宅早々聞かれました。

深呼吸して「これから大事な話をするからね」と前置きして、医学的なことから話してしまい、結局わかったような、わからないような感じで終わりました……。だから、思春期を迎える前に、気になるデリケートゾーンの話を親子でちゃんとしておいたほうがいいな、と個人的に思っています。

どんなことより恥ずかしい「無知」

とはいえ、急に親子で面と向かって話す内容でもない……というのはわかります。「そんなもの自然に覚える」という大人もいます。もちろん、正しいことを自然に覚えることができればいいですが、SNSや友達の話は玉石混交。本を読むにしても、自分から買うのは恥ずかしいかもしれません。なにより、知らないままでいることは恐ろしいことです。この先子どもが好きな人と付き合う上で、相手のことをどのくらい大切にできるか? 「無知」でいると、その人だけではなくほかの大切なものをも失いかねません。

オンラインイベントだから気軽に参加できる!

そこで、今回ご紹介するイベント「親子で始めるデリケートゾーンケア~性の会話のきっかけに~」を活用するのもいいのではないでしょうか? これは、デリケートゾーンケアのブランド「I’m La Floria(アイム ラ フロリア)」と性教育メディア「命育」とのコラボレーションイベント。

今回は、親子でできるデリケートゾーンケアの方法や、親子での会話の仕方等を学び、日常生活で実践するきっかけを提供してくれます。

個人的には閉経を迎え、デリケートゾーンケアは終活に向けての重要ポイントのひとつと思っているので、そういう意味でも知識になるはず、と考えています。

自分の身体のことでも、意外と知らないデリケートゾーンについて一緒に学びませんか?

こんな人におすすめ

・デリケートゾーンケアに興味はあるけど、どうしたらいいのかわからない

・デリケートゾーンに関するトラブルについて知りたい

・親子での性教育のきっかけや方法を知りたい




ゲスト:小児科医 工藤紀子氏


ゲスト:Mellia株式会社COO 三島 慧子

セミナー概要

日時:2021年6月4日(金)10時~11時程度

対象:幼児~小学生の子どもを持つ保護者

時間:合計60分+QA

司会進行:命育編集部

協力:Mellia株式会社

参加費:(一般)550円(税込)(命育プレミアム会員)440円(税込)

場所: オンライン ※Zoomにて参加いただきます

(申込後、Zoomの招待リンクをお送りします)

お申し込みはこちら

Hanakoママ

Hanakoママ編集部

マガジンハウス発行のWebマガジン『Hanakoママ(ハナコママ)web』。子育て中のママとキッズがハッピーになる、子連れのおでかけ、ファッション、ビューティ、絵本、写真投稿、育児のお悩み相談などの情報満載。パパの子育てを応援するコラム&トピックスも。instagram.com/hanako_mama

Hanakoママさんの記事一覧 →