子育てママのお悩み解決メディア
「フードロス問題」を、わが家のキッチンから。料理家・川上ミホさんと考えるサステイナブルな暮らしって?

「フードロス問題」を、わが家のキッチンから。料理家・川上ミホさんと考えるサステイナブルな暮らしって?

「フードロス」という言葉を聞いたことはありますか?

「本来食べられるはずの食品が捨てられている」と言われると、コンビニや外食チェーンなどの大量廃棄を思い浮かべる人も多いかもしれません。でも実は、フードロス問題はわたしたちのキッチンや食卓と、深い関わりをもっているのです。

安心・安全を掲げ、持続可能な食のあり方を提案・実践し続けている生協の食材宅配「生活クラブ」。そんな生活クラブが主催している、「サステイナブル フェス! 2021」が、今年も開催されています。

サステイナブルとは「持続可能な社会」。次の世代により良い世界を手渡すために、今できることを、もっと楽しみながら見つけていくためのイベントです。動画やSNSの投稿、リアルイベントなどを通じて、暮らしのなかの「サステイナブル」のヒントが見つかるということで、早速拝見しました。

料理家・川上ミホさんが五感をフルに使って実践!「フードロス」の少ない暮らし

暮らしに役立つアイデアが続々と配信されている、サステイナブル フェス! のYouTubeチャンネル。今回は、料理家・川上ミホさんによる「五感で楽しむフードロス削減」です。

今、軽井沢と東京との2拠点で活動をしている川上さん。当日のお天気は雨でしたが、美しい新緑に囲まれた軽井沢の家からのライブ配信でした。

小さいころから、生活クラブの消費材(生活クラブでは取り扱う食材や日用品などをこう呼びます)で育ったという川上さん。普段から、おいしい食材を無駄なく、すみずみまで楽しむ工夫をされているそうです。

たとえば、こんなフルーツの楽しみ方。これはジューシーフルーツという柑橘類ですが、川上さんは薄皮までしっかり食べて楽しんだあと、黄色い皮の部分は、紅茶や緑茶の香りづけに使っているのだとか。

さらに、紅茶を飲み終えた皮まで再利用。細かく刻んだ皮と素精糖(※)を混ぜ、香りのいいシュガースクラブとしてお肌のケアに活用しているそうです。いい香りなうえ、マイクロプラスチック問題にも配慮でき、お肌も地球もうれしいアイデアです。

※生活クラブで扱う、精製していない砂糖のこと

そのほか、大根1本を丸ごとうまく活用するアイデアも。切り方や調理方法を変え、皮まで余すところなく使っているそうで、なんと、捨ててしまいがちな葉や茎も水に浸けて再生栽培することで、葉っぱも楽しく再利用していました。

「お気に入りのうつわを使えば見た目にもかわいく、おしゃれにすることで長続きもできるし、自分も楽しい」と川上さん。昔は「もったいない」というと「貧乏くさい」というイメージがありましたが、今は無駄なくおいしく食べることに価値が高まっているというお話に、大きくうなずきました。

さらに、たまねぎの皮や大根のしっぽ、ブロッコリーの皮などを使ったベジブロス、最終的に活用し尽くして残った部分はコンポストに入れるなど、わくわくしながら楽しく、おいしくできる取り組みも紹介されていました。

最後には、色とりどりの副菜を添えたカレーの実演調理も!
もちろん食材はすべて、生活クラブの消費材です。アクセントにナスタチウムという食べられる花を添えて完成! ブロッコリーの皮を上手にむくコツや、盛り付けに便利なうつわの選び方など、プチテクニックも満載。詳しくは、ぜひ動画を見てご家庭で試してみてください。動画ではお届けしきれない味や香りも実感できますよ。

子どもに伝える食の大切さが、いつしか財産に

母の姿を見て、食の大切さを知った川上さん。「自分がそうであったように、娘にもそうなってもらえたら、いつかそれは財産になると思います」という言葉が印象的でした。

フードロスとして捨てられている食料のうち、半数近くが家庭からの排出だそうです。
今日の3度の調理のなかで、生ゴミをどれだけ出しただろう? ふと考えると、まだまだ減らせること、できることはたくさんある気がします。

テレビや新聞のなかで見る環境問題は、とても大きく、そしてどこか遠くのことに思えます。でも、どんなに大きな問題も、必ずわたしたちの暮らしと地続きのはず。

大切なことを、もっと身近に、もっと楽しく。「サステイナブルフェス!2021」をきっかけに、子どもと共有し、楽しく実践していけたらいいですね。

「サステイナブルフェス! YouTubeチャンネル」では、ほかにもシンプルライフ研究家・マキさんによる「今日からできるシンプルライフ講座 やらない省エネ」、料理家・枝元なほみさんの「エダモンのキッチンから考えるサステイナブルな暮らしと社会」など、コンテンツが盛りだくさん。ライブ配信では視聴者と出演者がコメントでの交流も楽しめるほか、動画はすべてアーカイブ配信もされているので、ぜひチェックしてみてくださいね。

サステイナブル フェス!YouTubeチャンネルへ

Hanakoママ

Hanakoママ編集部

マガジンハウス発行のWebマガジン『Hanakoママ(ハナコママ)web』。子育て中のママとキッズがハッピーになる、子連れのおでかけ、ファッション、ビューティ、絵本、写真投稿、育児のお悩み相談などの情報満載。パパの子育てを応援するコラム&トピックスも。instagram.com/hanako_mama

Hanakoママさんの記事一覧 →