子育てママのお悩み解決メディア
これからの子どもに必要なのは、4つの力

夏のワークショップ特集1 これからの子どもに必要なのは、4つの力

親子で楽しい! 夏のワークショップ

今月のHanakoママの特集テーマは「夏のワークショップ」。夏は、親子で参加できるワークショップがいっぱいです。ワークショップの魅力は、音楽やアートなど、気になるジャンルのプログラムが気軽に体験できるところ。どんな点がいいの? おすすめのプログラムは? そんな疑問にお答えします。

年間に多数のプログラムを開催、ワークショップ関連の著書も多数のNPO法人CANVAS理事長の石戸奈々子さんに、ワークショップが育む力についてうかがいました。 

これからの子どもに必要な4つの力を育むもの

workshop_3

スマホで検索すれば、どんな情報にもアクセスできるいま、子どもたちに必要なのは暗記力ではなく『かんじる・かんがえる・つくる・つたえる』の4つの力。時代がどんなに変わっても、新しいものを創りだす力やコミュニケーションの力は、人間にしかないものだからです」。そう話すのは、NPO法人CANVAS理事長の石戸奈々子さん。

この4つの力を育てるのが「ワークショップ」。音楽、アート、体を動かすものなど、子どもが参加できるワークショップの種類はさまざまですが、それぞれの分野で子どもの感性を刺激し、この4つの力のための大きな糧になるはず。ほかの子どもたちと一緒に作ったり、周りを見て影響を受けたりすることで、協働する楽しさを発見できるのも、ワークショップのいいところ。

生まれたばかりの赤ちゃんにも、感じて考えて……、という力はもともと備わっているものです。私たち大人の役割は、それがすくすく育つ環境を用意することだと思います」(石戸さん)

この夏は、親子で楽しめるワークショップがたくさん。ぜひ家族で出かけましょう!
明日以降、この夏のワークショップ情報をご紹介していきます。どうぞお楽しみに‼

[教えてくれた人] 石戸奈々子さん
NPO法人CANVAS理事長。これまでに開催したワークショップは3000回以上。著書に『子どもの創造力スイッチ!』など。6歳児の母。
写真◯上原朋也 スタイリング◯樽山リナ ヘアメイク◯大西あけみ モデル◯近藤つむぎちゃん(3歳)・伊藤恵音(けいと)くん 編集・文◯宮本博美
(Hanakoママ41号より)
Hanakoママ

Hanakoママ編集部

マガジンハウス発行のWebマガジン『Hanakoママ(ハナコママ)web』。子育て中のママとキッズがハッピーになる、子連れのおでかけ、ファッション、ビューティ、絵本、写真投稿、育児のお悩み相談などの情報満載。パパの子育てを応援するコラム&トピックスも。instagram.com/hanako_mama

Hanakoママさんの記事一覧 →