子育てママのお悩み解決メディア
家にあるものですぐできる。透明でカラフルなアクセサリー
2016.07.24 by Hanakoママ Hanakoママ

夏のワークショップ特集9 家にあるものですぐできる。透明でカラフルなアクセサリー

おうちでワークショップ【その1】

人気のワークショップ特集。ぜひ子どもを連れて行きたいけれど、忙しくて難しい……、というかた。おうちでもできることがたくさんあります! 家にある簡単なものでできるアイディアについて、ワークショップを多数展開しているCANVASさんにうかがいました。第一弾は、クリアファイルとストローを使います!

クリアファイルのわっか

01
07
プログラム提供:深沢アート研究所

家にあるクリアファイルを棒状に切り、テープで留めてわっかにします。どんどん重ねてタワーにしてもいいし、つなげてネックレスや王冠を作っても。カラフルなものを使うと色選びも楽しめ、油性ペンで柄を描けばさらに遊びが広がります!

【ざいりょう】

03

クリアファイル/はさみ/テープ/油性ペン

【つくりかた】
1.クリアファイルを縦半分に切ったものに、ペンで横線を描く。
2.線に沿って棒状に切る。
3.棒を丸めて、端をテープで止めてわっかにする。
4.わっかをつなげたり重ねたりして、いろんな形に。

12
ママがペンで線を描いてあげると、ラクに切れます。
13
できたわっかをつなげると、何ができるかな?

ストローでつくるかたち

17
プログラム提供:深沢アート研究所

曲がるストローをつなげるだけですが、角度が自由に変えられるので、曲げ方やつなげ方で、大人も予想もできないようなカタチになるのが面白い。

【ざいりょう】

04

曲がるストロー/はさみ/テープ

【つくりかた】
1.曲がるストローの端にはさみで切り込みを入れる。
2.切り込みを入れた部分をつまんで小さくしながら、もう1本のストローの端にねじ込む。
3.つながった部分はテープで固定する。
4.上記の作業を繰り返して、どんな形が作れるかな?

18
どっちの端を切っても。入れるときはママも手伝って。
[教えてくれた人] 改田佳奈子さん
CANVASワークショップコーディネーター・講師。CANVASは、子ども向けワークショップを企画・開発・プロデュースするNPO。アーティストとも恊働しこれまでに約300のプログラムを開発、3000回のワークショップを実施し、参加した子どもたちは35万人にも。幼稚園・保育園でワークショップを行う新プロジェクトもスタート。詳細は、http://canvas.ws/
教わった人 山口美帆さん、詩織ちゃん(3歳)
お絵かき、工作が大好きな詩織ちゃん。撮影が終わっても、お気に入りのバランちゃんでお遊び♡

夏のワークショップ特集はこちらから

写真〇上原朋也 編集・文◯宮本博美
(Hanakoママ41号より)
Hanakoママ

Hanakoママ編集部

マガジンハウス発行のWebマガジン『Hanakoママ(ハナコママ)web』。子育て中のママとキッズがハッピーになる、子連れのおでかけ、ファッション、ビューティ、絵本、写真投稿、育児のお悩み相談などの情報満載。パパの子育てを応援するコラム&トピックスも。instagram.com/hanako_mama

Hanakoママさんの記事一覧 →