子育てママのお悩み解決メディア
パワーフードを取り入れた、子どもも大好きなおやつレシピ
2016.08.07

時短ラボ パワーフードを取り入れた、子どもも大好きなおやつレシピ

みんなで時短を考えよう! 時短Labo from ハナコママクラブ[我が家の時短レシピ]

毎日の晩ごはん、どうしてますか? 大忙しの働くママを助ける、読者ママの時短メニューをご紹介します!

一皿で栄養満点!納豆小松菜チャーハン

memu02

ごま油で卵を炒り、冷凍小松菜とごはんを入れ、鶏がらスープの素で味つけ。最後に納豆を混ぜて完成。小松菜は茹でずに冷凍できるので、カットして常備。みそ汁にも使えます。

常備されていることが多い材料で作れて、お野菜、たんぱく質、炭水化物がこれ一皿で取れる。子どももパクパク食べてくれるので、我が家では困ったときのお助けメニューです。大人用にはキムチを加えても。

パワーフードを手軽にチアシード入りヨーグルト

memu01

無糖ヨーグルトを子どもようにアレンジできないかと考え、生まれたメニューです。無糖ヨーグルトにチアシードを混ぜ、上からはちみつをかけるだけ。

パワーフードのチアシードでぷちぷちの食感と、免疫力が高まるはちみつを加えて、美味しさも栄養価アップも期待! 食感も楽しく「ぷちぷちヨーグルト食べたい〜!」と子どももお気に入りです。

[ 今月のシェフ]蟹江つかささん(事務職・3歳男子のママ)
やんちゃな3歳児相手に楽しく奮闘しています。降園後は少しだけ公園へ。子どもも体力を発散し、早めにぐっすり寝られてお互いハッピーです。帰宅後はバタバタですが、時短メニューに頼りながら子どもとの時間をキープしています。時々は切るお手伝いなど、簡単料理も一緒に。

いかがでしたか?
みなさんも、「我が家の時短レシピ」ぜひ教えてください! まずは、ハナコママクラブに登録、こちらの投稿フォームからご応募くださいね。お待ちしてます~!

編集・文◯藤沢あかり
(Hanakoママ41号より)