働くママのウェブマガジン

Odekake今週末、どこに行く?

おでかけニュース【レポート】出演者と一緒に親子でステージに! プレミアムコンサート

2016.12.22

Hanakoママwebでもお知らせしてきた「Super Premium Concert 2016 ~Premium Christmas Party~」が先週末開催され、6歳の息子を連れて参加しました。

会場は、「舞浜アンフィシアター」。東京ディズニーリゾート®内の大きな会場です。
冒頭から、つるの剛士さんやひろみちお兄さんが登場。華やかなステージに気持ちが盛り上がります!

出演者のみなさんと同じステージに上がれる時間があるのが「プレミアムコンサート」の最大の特徴。今回は人数が多いので、客席をブロックごとに分けて、親子でステージに上がりました。

息子は一緒に行ったお友だちと一緒にヴァイオリンのお姉さんの前に体育座り。「弦を使って音を出すんですよ」とやさしく説明していただきました。興味を持ったその場で、演奏者のかたに直接お話ししてもらえると、親が説明するより子どもの心に響きそう。お姉さん、ありがとうございました♡
突然ヴァイオリンの演奏が始まりました。迫力ある演奏に、子どもたちも圧倒されて、シーン。間近で演奏を聴くのは貴重な機会です。
「こんなふうに囲まれて歌ったのは初めてです(笑)」とつるのさん。ステージ上で聴いたみなさん、ラッキーですね!

クラシックから、オペラ、映画音楽に童謡。ダンサーたちが登場するシーンもあって、ステージ上がめまぐるしく変わります。子どもがぐずったらロビーで聴いてもいいし、ほかの子どもたちがステージに上がっている時間はトイレに立ってもいい。ゆるーい雰囲気なので、親もピリピリすることなくリラックス。子どもたちも飽きずに聴いていられました。

「ぼよよん行進曲」では、会場のみんなといっせいにジャンプ!

ドレスコードが「ライスホワイト」と指定されていたので、会場に集まったみなさん、ドレスアップしているかたも多くて華やかでした。うちも、卒園式まで着る機会はないかも、、と思っていた白シャツに蝶ネクタイを用意したので、息子もうれしそうでした。たまにはドレスアップして歩きたい気持ちって、男の子にもあるんだなぁと再発見。

クリスマス前の素敵なイベントになりました。

https://www.premiums.jp/concert/

(取材・文〇宮本博美)