子育てママのお悩み解決メディア
ハードルが高い、子連れで美術館。こんなツアーなら楽しそう
2015.12.30

おでかけニュース【東京】 ハードルが高い、子連れで美術館。こんなツアーなら楽しそう

「村上隆の五百羅漢図展」
展示風景:「村上隆の五百羅漢図展」 森美術館、東京、2015年 撮影:高山幸三 画像提供:森美術館、東京
© Takashi Murakami/Kaikai Kiki Co., Ltd. All Rights Reserved.

子どもと一緒にアート鑑賞。興味はあるのですが、自分も詳しくないだけに、どんなふうに説明しようか悩みます。それ以前に、子どもが会場を走り回ったり、大声を出したり、もし作品に触れてしまったらどうしよう、といったことも気になって、なかなか行動にうつせません。

森美術館のパブリックプログラムのひとつ、「おやこでおしゃべりツアー」。4~6歳の子どもと保護者が参加できるアート鑑賞ツアーです。

ツアーには美術館スタッフからの解説がつくということ。プロのかたがどんなふうに子どもたちに説明をするのかはぜひ聞いてみたいし、それに対する子どもの反応も気になります。

子どもの感性で直接アートに触れることで、大人とは違う感想が飛び出しそう。我が子の新たな一面に気づくかもしれませんね。

現在開催中の「村上隆の五百羅漢図展」の「おやこでおしゃべりツアー」は2月13日に実施されます。参加は抽選で、申し込みの締め切りは1月18日です。


【「村上隆の五百羅漢図展」おやこでおしゃべりツアー】
日時:2016年2月13日(土) 11:00~12:00
会場:森美術館展示室内
対象:4~6歳の子どもと保護者
定員:8組(要予約/抽選)
申込み締切り:2016年1月18日(月)
料金:無料(要展覧会チケット)
問い合わせ:森美術館 パブリックプログラム
TEL:03・6406・6101 (月~金 11:00~17:00)
http://www.mori.art.museum/contents/tm500/event.html