子育てママのお悩み解決メディア
もう行った? ママたちの間で話題のアノお店
2016.01.10

レストラン特集 その3 もう行った? ママたちの間で話題のアノお店

特集「親子でNEWSなレストランへ」その3

親子でワクワクのコース料理。ちょっぴり大人気分を味わいに

家族で楽しめる“ファミリーレストラン”がコンセプトのこちら。昨秋、スタートしたコースメニューは、キッズも大人と同様に前菜からデザートまで全5皿。食材は大人のコースと同じものを使い、ポーションは少なめで、香辛料などの味付けは控えめにするなどの配慮が。バースデーなどの記念日に。

restaurant3-1
雪のコース(コドモ)2500円。スプーンにのせた前菜。奥はオトナコースの前菜。
restaurant3-1-1
甘海老のビスク。パイをスープに崩しながら食べる。
restaurant3-1-2
藁で包んだローストビーフ。
restaurant3-1-3
牛肉のラグーリゾット。
restaurant3-1-4]
スノーマン。ホワイトチョコレートムース、グラノーラなどを使ったデザート。
restaurant3-1-6
メニューの表紙は塗り絵に。待ち時間も楽しい♪
restaurant3-1-5

[100本のスプーン FUTAKOTAMAGAWA]
住所:世田谷区玉川1-14-1 二子玉川ライズS.C. テラスマーケット2F Tel. 03-6432-7033 
営業時間:10:30~23:00(フード22:00LO、ドリンク22:30LO) 不定休 全92席。コースの場合のみ予約可。ベビーカーで入店OK。

要check! 話題のアノお店が日本初上陸

パリ発、ヴィエノワズリー専門店

パリジェンヌが愛してやまないベーカリーがオープン。ヴィエノワズリーとは、クロワッサンに代表されるペストリーのこと。有機小麦ハルキラリなど、オーガニック素材を使って焼きあげる、エスカルゴが看板メニュー。

restaurant3-2

[RITUEL(リチュエル)par Christophe Vasseur 青山店]
住所:港区北青山3-6-23 1F Tel. 03-5778-9569 
営業時間:8:00~19:00(土日祝9:00〜) 無休 エスカルゴは常時4種、ショコラ・ピスターシュなど590円。ザクッとしっかり層を感じられるクロワッサン350円。自由が丘店もある。

ミラノの老舗ピッツェリアがお目見え

60年以上にわたり、ミラノで行列の絶えない人気店として知られる。日本では、チーズなしのマリナーラとチーズを使ったマルゲリータの2種。鉄鍋にのせて大豆油で揚げ焼きにする。生地の底はカリッとして、中はふかふか。

restaurant3-3

[PIZZERIA SPONTINI(ピッツェリア スポンティーニ)カスケード原宿店]
住所:渋谷区神宮前1-10-37 CASCADE HARAJUKU 2F Tel. 03-6434-5850 
営業時間:11:00~22:30LO 無休 マリナーラ780円、マルゲリータ830円(各1ピース)。イートインスペースは全93席。渋谷モディ店もオープン。

シドニーの人気者、ミートパイが登場

パイ表面に描かれた表情で中身が異なる。オーストラリアで人気のミートパイなど4種のほか、日本オリジナルメニューの総菜パイやスイーツパイも充実。食事としても、ブレイクタイムにコーヒーとともに食べるのも。

restaurant3-4

[Pie face(パイフェイス)渋谷モディショップ]
所渋谷区神南1-21-3 渋谷モディ1F Tel. 0120-112-020 営9:00~22:00 不定休 クラシックミンスビーフなど総菜パイは1個390円、スイーツパイはりんご280円など。全28席。ラゾーナ川崎プラザショップもある。

 
写真〇青木加代子 編集・文〇池田祐美子
(Hanakoママ35号より)

こちらも読んで♪
レストラン特集 その1「白トリュフやフォアグラも。キッズメニューとは思えない、本格フレンチ
レストラン特集 その2「キッズと食べたい、いま話題のハンバーガー&サンドイッチ6選]
レストラン特集 その4「「この店いいね!」と大好評。ママ&キッズの集まりに使いたい店