働くママのウェブマガジン

Mama子育てママを元気にするコラム&トピックス

おしゃれママの「数珠つなぎ」連載息子たちが私の原動力。父親業もこなすフードクリエイター・愛甲真希さんの子育て

2017.07.27

ブランドプレスやスタイリスト、ディレクターにヘアメイクなど…、キラキラとした世界で働くママたち。いま、instagramなどSNSでも注目を集めています。

そんな働くママのリアルな日常を、写真とともに一挙公開、さらにお友達のステキママを紹介していただく、というリレー形式の連載です。

今回は、フードクリエイターとして活躍される愛甲真希さん。18歳と16歳になる2人の男の子を育てながら長年シングルマザーとして仕事と育児に奮闘してきたパワフルなママです。

「笑顔でいることが仕事にも子育てにも重要なんだと教えてくれた、とても素敵な方です」(「こどもパン」店主 児玉美希さん)。

#20 愛甲真希さん(フードクリエイター)の1日

愛甲さんの子育てのモットーは“子どもの意思を尊重すること”。「息子たちが私の原動力。子育てに正解なんてないので、自分が信じた選択で、愛情をたっぷり注いでかけがえのない存在にいつも感謝を」と話す愛甲さんの一日とは? 素敵な手料理も必見です!

prof

ある日のスケジュール

6:00 起床
6:30 子ども達の朝食とお弁当作り
7:00 後片付け掃除
9:00 デスクワーク
10:00 メニュー開発、レシピ作成
16:00 打ち合わせ

20:00 帰宅夕食作り
21:00 片付け、明日のお弁当の仕込み
22:00 デスクワーク
24:00 お風呂
01:00 くつろぎタイム
01:30 就寝

聞いてみました!<おしゃれママQ&A> 

Q1 子育てと仕事の両立で悩んでいること

子どもも大きくなり、最近は子育てと仕事の両立でそんなに悩まなくなりましたが、両立のコツは、完璧を目指さないこと(笑)。

子どもが小さい頃は、自分の中での理想の母になろうと頑張ることで、できない自分を責めたりすることもよくありました。できないことはできない。やれることはやる。子どもを信頼して、ありのままの自分を受け入れることで悩まなくなりましたし、子どもたちはのびのび素直に成長してくれています。

Q2 お休みの日の定番遊び場は? 

もうわが家の息子たちは大きいので、子どもたちと一緒に過ごすことはほとんどなくなりました。息子たちの週末はほぼサッカー、私は友人たちと一緒にカフェでお茶をすることが多いかな。

Q3 最近子どもの成長を感じたエピソードを教えて! 

長男に彼女ができたこと(笑)。

Q4 ヘトヘトなときのリラックス術は? 

ゆっくりお風呂に入った後、大好きな果物とハーブティー片手にぼけ〜っとすること。

Q5 子育てで今困っていることは?

私は、長い間シングルマザーとして、母親業も父親業も同時にこなさなくてはならなかったため、日々たくさん悩みながらも、自分の中で信じた答えを見つけ出しやってきました。

子どもが小さい頃は、子育てをする中で何が正解なのか分からなくてよく悩みましたし、家事に炊事洗濯、保育園の送り迎えに仕事もバリバリしなきゃだし、体力的にも精神的にもヘトヘトで困ったことだらけでした。

最近はそういった悩みはないけれど、今年から立て続けに息子たちの大学受験も始まるので、私もまだまだ頑張らなきゃなって。息子たちが私の原動力になってくれています。

Q6 子どもの食事のこだわりについて教えてください!

どんなに忙しくても、できる限り手作りのものを食べさせてあげるようにしています。おかげで二人とも外食を好まなくなってしまいました(笑)。

たまの外食は、吉祥寺にあるタイ料理の「アムリタ食堂」。ここは小さいお子さん連れのお母さんたちでいつも賑わっていて入りやすいし、本当に美味しい!

Q7 今のお仕事に就いたきっかけを教えてください!

元々は、自宅で開いたホームパーティーが友人たちの間で評判になり、そこからワークショップや料理教室に講師で招かれるようになり、友人のウエディングパーティーのケータリングをきっかけに、企業のパーティーフードディレクションやレシピ開発を手がけるようになりました。

愛甲さんの毎日をスナップでご紹介♪

1

ヨガイベントでのケータリングディレクション。今年で2度目の参加ということもあり、現場での作業はとってもスムーズ。思いっきり表現できる現場は大好きですし本当に楽しい!

9

数年前、庭に植えた桑の木。今年は今までになく毎日大量に桑の実を収穫。デザートやサラダに。友人への手土産にも大活躍。

7

家の冷蔵庫の中にあるものでサクッと昼食。庭で収穫した桑の実やミント、雑穀をたっぷり入れたサラダ。

web_re2

ウエディングパーティーフードディレクションの打ち合わせ。新郎新婦のハッピーオーラを浴びながら、どこにテーブルを設置するかなどみんなで意見を出し合いながらの作業。人生の最大イベントに携わらせてもらえる喜びは、言葉で表現できないほどいつも幸せな気持ちにさせていただいています。

6

メニュー考案のお仕事。栄養価の高い食材を作って彩り豊かに仕上げてみました。

5

メニュー考案のお仕事でヨーグルトアイス。暑い夏の時期にさっぱり! とってもお勧め。

web_re3

ルジェとサウザで楽しむ“ベジフルカクテル”サマーナイト。テーブルコーディネートのお手伝いで参加させて頂きました。最近は個人プレーが多い中、チームで完成させていく事の楽しさと言ったら…とっても華やかな夜でした。

3

家族で久々にお出かけ。最近家族で写真を撮ることが少ないので、とっても貴重な一枚。

web_re1

どんだけ仲良しやねん(笑)とお互い突っ込み合いながらも、ほぼ毎日のように連絡を取り合う大の仲良しお姉ちゃん(柴田薫さん)。1日の仕事を終えた後のおしゃべりタイムはいつも大盛り上がり。仕事やプライベート子育ての悩み、人生の豊かさや幸せを共有できる大切な存在。

prof

愛甲真希さん
フードクリエイター

自宅で開いたホームパーティの「料理」と「もてなし」が、友人たちの間で評判を呼び、友人のウェディングパーティのケータリングをきっかけに、企業のパーティフードディレクション、レシピ開発等を手がける。料理の素材の裏にある「人の温もり」や、「優しさ」「思い」を大切に、舌だけでなく、目でも楽しめて心に響く様な創作料理を展開している。
日々のブログ(https://www.instagram.com/maki_aikou/
HP(https://www.to-ri.info

次回は、愛甲さんからのご紹介で、Nice & Smoothie 主宰の神谷ミッコさんです。お楽しみに。

これまで登場したママたちはこちら!
児玉美希さん(「こどもパン」店主)
有坂亜由夢さん(映像作家(最後の手段 / SAIGO NO SHUDAN))
藤吉陽子さん(「O-Kitchen」主催)
紺谷ちぐささん(キッズセレクトショップ「CHIGO」オーナー)
牟田絢加さん(セレクトショップOEUVREオーナー)
長澤実香さん(スタイリスト)
寒河江麻恵さん(フリーランスPR・温泉コラムニスト)
桜林直子さん(SAC about cookies 代表)
翠川裕美さん(株式会社シロアナ 代表)
西村千恵さん(FARM CANNING 主宰)
浅川あやさん(「日用美」店主 )
momoさん(フラワーコーディネーター momo’s flower project)
イナダミホさん(シンガーソングライター)
鳳山えりさん(モデル兼コルギサロンオーナー)
MARCOさん(フォトグラファー)
西山美希子さん(descendant デザイナー)
YOSHIKOさん(SHIMA ヘアメイク)
吉田ちかげさん(Art Director/Graphic+Web+Space Designer)
原田沙奈子さん(Le abel代表 / Abel ディレクター)

おしゃれママの「数珠つなぎ」連載一覧

取材・文〇加藤朋美