働くママのウェブマガジン

Papa​パパの子育てを応援するコラム&トピックス

はじめてのキャッチボールにぴったり! 注目のスポーツトイ3選

2017.09.13〔PR〕

打って返して、投げて捕って。パパと息子、キャッチボールデビュー!

子どもが大きくなってくると、できることも増えてくる。

今回はパパと息子で、初めての「投げたり捕ったり」に挑戦です!

初めてできる喜びを親子で感じよう

“初めてのキャッチボール”に挑戦するなら、オススメはNY・ブルックリン生まれのスポーツトイブランド“オゴスポーツ”。

“Move. Think. Play.”をコンセプトに子どもの運動能力と創造力を育むことを目指して作られたトイは、親子が屋内外で存分に遊べるものばかり。

さっそく、キャッチボールデビューにぴったりのアイテムをご紹介します!

【スポーツトイ・1】オゴディスクミニ

ラリーが続くかな? ディスクでボールを打ち返せ!

151

ディスクをラケットとして使って、テニスのようにラリーをしよう。

はじめは手間取った俊太郎くんも、パパのコーチのお陰で、打ち返すことに成功! 

別売りのスペアボールや市販の水風船などでも楽しめる。

【遊び方のアイディア・1】フライングディスクとしても遊べる!

221
231
投げられたよ!

フレームが、柔らかいEVA樹脂でできているので安全。ボールを使ったラリーが難しい場合は、フライングディスクとして遊んでみてもいいかも。

17

オゴディスクミニ

18

オゴディスクフォーラ3

ディスク2枚+ボール1個/各2500円(税別)

【遊び方のアイディア・2】ボールも遊べる!

スペアボールのセット。ボールによっていろんな変化が。フラックスボールはヒモの本数やつけ方でスピードや動きを調節できる。

51

オゴソフトボール
フワフワとした独特の手触りはクセになりそう。当たっても痛くないのも◎。

6

フラックスボール
ヒモの本数やつけ方によって、ボールのスピードや動きが変化する。

71

マイクロコプターダーツ
羽根突きの羽根のような形状のダーツ。バドミントン感覚で楽しもう。

バルーザ
ダーツ1個+ボール2個/900円(税別)

【スポーツトイ・2】ヴォロ ハヴィック

ユニークな動きにパパもキッズも夢中!

15
121
投げたい方向をしっかり見て!

通常のボールとは違った新感覚のキャッチボールが楽しめるダーツ。羽根を広げスピードを調整できるので、子どもでも捕りやすい。

俊太郎くん、パパの投げたダーツを見事キャッチ! 父子の初キャッチボールが成功!

【遊び方のアイディア】リングを調節してスピードを変化させよう

20
91
81
101

ヴォロ ハヴィック
ダーツ1個/2500円(税別)

ダーツに付属するリングを上げ下げしてスピードが調節できる。リングを上げて羽根を閉じればスピードアップし、反対にリングを下げるとダーツは落下時にクルクル回りながら羽根を広げて、スピードがダウンする。

【スポーツトイ・3】オゴビルド ポッド

運動のあとは頭の体操! キッズの“柔らか脳”に、負けるな、パパ!

22
パパ「えっと……」俊太郎くん「ここでしょ!」
19
出発進行~!

12個のボールと30本のスティックを組み合わせてさまざまな立体を作ることができる。

ちなみに、俊太郎くん一番のお気に入りはこれ。一緒に作っていると、子どもの自由な発想にパパが驚かされることも!?

41
ボールにあいた穴にスティックをポコポコはめて自由に形作れる。キッズの空間把握能力も上がりそうだ。

【遊び方のアイディア】中に入ったり、転がしたり

立体を作ったら、中に入ったり、転がしたり、アクティブな遊具としても使える。しなやかで柔らかい素材なので、安心して遊べる。

211

オゴビルド ポッド
スティック30本+ボール12個/5400円(税別)

遊んでみて、どうだった?

寺井さん親子が挑戦したのは、スポーツシリーズから「オゴディスク ミニ」を使ったラリー、「ヴォロ ハヴィック」のキャッチボール、創作パーツシリーズの「オゴビルド ポッド」を使った立体の組み立て。

俊太郎くんも、はじめは苦戦していたものの、そのユニークな形や色もあって、ディスクへのボールの当て方や、ダーツの投げ方など、少しの工夫やパパのアドバイスで徐々にコツをつかんでいき、いつのまにか夢中に! 

楽しくて嬉しくて、親子にとっては貴重な経験になったようだ。

スポーツトイに込められた想い

251
オゴスポーツCEO ケビン・ウィリアムス氏

創設者のケビン・ウィリアムス氏は世界的に有名な美術学校プラット・インスティテュート出身のデザイナー。

彼が生み出すアイテムは遊びやすいだけでなく、デザインにも優れており、こだわり派のパパも満足できるはず。

単に製品をデザインするだけでなく、遊びを通して誰もが楽しいひとときを過ごしてほしい。
“家族や友人など遊んでいる人々のコミュニケーションをデザインする”という観点で、開発に取り組んでいます。

オゴスポーツCEO ケビン・ウィリアムス氏

PRESENT!

オゴビルド ポッドを抽選で3名様にプレゼント!
応募はこちらから

【OgoSport オゴスポーツ】
https://picky-gifty.com/ogosport/

問い合わせ〇航空集配サービス Tel.03-3523-5518
※製品の対象年齢は「6歳以上」です。
キッズ〇プルオーバー(95~135cm)3200円、パンツ(105~135cm)3900円、キャップ(50~54cm)2900円(すべてグリーンレーベル リラクシング/ユナイテッドアローズグリーンレーベル リラクシング ルミネ新宿店 Tel.03-3345-9655)、スニーカー4500円(コンバース/コンバースインフォメーションセンター Tel.0120-819-217)パパ〇パーカーシャツ2 万9800円(ラル&タンブル)、デニム1 万9000円(レッド カード × シップス)、ベルト7800円(セラードアー/すべてシップス 渋谷店 Tel.03-3496-0481)、スニーカー6000円(コンバース/コンバースインフォメーションセンター Tel.0120-819-217)、キャップ/スタイリスト私物
ミニチェア各2500円(ZELT funiture)、テント(参考商品)(ともにビスク Tel.092-714-6480)
モデル〇寺井英智さん、俊太郎くん(5歳) 写真〇五十嵐一晴 スタイリスト〇武政 編集・文〇村田智博(TAPE)