働くママのウェブマガジン

Mama子育てママを元気にするコラム&トピックス

認可園の4月入園、締め切りシーズン。やっておくべきことおさらい

2017.11.17
matome

認可保育園の4月入園の申し込み締め切りが集中するのが11月から12月ごろ。ついに保活の本番です。

いままさに申込書を記入中! という方もいらっしゃるかもしれません。

ハナコママでは、書籍『保育園に入ろう! 保活のすべてがわかる本』の著者である、山下真美さんの「保活のきほんのき」の連載をはじめ、保活についてのお役立ち情報をご紹介してきました。

ここで、直前のおさらいです。やり残していることはないか、じっくり読んでくださいね!

認可園に申し込むなら、避けて通れない「指数」の話

123

保活を始めるまで、聞いたこともなかった「指数」。でも、認可園を考えるなら、必ずといっていいほど直面する問題です。

「指数」はその世帯の就労状況や保育環境を数値化(一部の自治体ではカテゴリー分け)したものなので、働き方を変えたりしない限り変わりません。

だからこそ、「指数」を最大限に有効活用する方法を考えたいですね。

保育園入園のカギ。自分の「指数」で保活を成功させるテクニック
自分の「指数」で申し込むべき保育園は? 役所でヒアリングしたいこと

早生まれの子は、認可園は無理!? でも、枠を設けている自治体も

0歳の4月入園が入りやすい、と言われているけれど、申し込み時期にはまだ生まれていない、という早生まれの子の場合、保活の進め方が難しく、認可園以外を狙う、というのが一般的。

とはいえ、自治体によっては早生まれさん用に申込み時期を分けている自治体もあります。自分で判断しないで、まずは住んでいる自治体はどうなっているか、確認してみましょう。

6_1

早生まれの子は、認可園以外を主軸に保活を

「認可外保育園」にも申し込んだほうがいい?

1

その言葉の響きからも「質が悪い」のでは?といったイメージが持たれがちな「認可外保育園」。でも、認可園のように満たすべき統一基準がない分、いろんな特徴があるのが認可外園です。

申し込みの方法も入園基準も認可園とは違うので、こちらも調べておくとよいのでは?

「認可外保育園」も選択に入れたほうがいい?

保育園に預けたくないかも……。まだ、気持ちがモヤモヤしているママへ

481

認可園を考えるなら、0歳の4月入園を狙わないと。わかっていても、仕事の復帰どうしよう?保育園どうしよう? と気持ちが揺れているママもいるかもしれません。

ほかのママたちはどう考えた? 実際に0歳4月で復帰した? ハナコママの読者に聞いたアンケート結果をご紹介します!
 
やっぱり多かった。産後1年未満で職場復帰したママは◯%

働くママの本音をおしえて。ハナコママ編集長がインタビュー!
「ママはどうして働いてるの?」