働くママのウェブマガジン

Mama子育てママを元気にするコラム&トピックス

ロンドン子育てDiaryこれが噂の背中スイッチ!?【クラーク志織のロンドン子育てDiary】

2017.12.14

この連載は……
ロンドン在住のイラストレーター、クラーク志織さんが、現地での子育て事情をレポート。さまざまな人種やカルチャーが交差するロンドンでは、日本の育児の常識からは信じられないようなエピソードが!? そんな多様な子育て事情を知ることで、自分らしい子育てのヒントが見つかるかも!


7ea66fe5527ba364988c7689b814b118

恐らく殆どの赤ちゃんが同じだと思うのですが、新生児の頃はせっかく寝たと思ってもベッドに置くたびに泣きまくりで(これが噂の背中スイッチ!?)、いったいどうすれば良いのか夫婦で試行錯誤の日々でした。

人から聞いた方法を試しがちな私に比べ、自分で考えた方法を試すことが多かった夫。

イラストに描いたアクロバティックな寝かしつけ(ちなみに全く効果なし……!)以外にもいろいろなやり方を発明していました。

発明その1、救世主効果。泣いていてもしばらくそのままにして、数分後に「助けに来たよー!」というテンションで抱き上げる。←さらに泣いた。

発明その2、人間エルゴ。エルゴではよく寝てくれたので、それを再現した密着感でギューときつく抱っこをしながら寝かしつける。←まあまあ寝た。

などなど。 しかし結局コレだ!という方法は見つからず、運が良ければ寝るし悪ければ寝ないって感じでした。

結局一番の解決策は時の流れだったのか、1歳を過ぎた今は息子と共にキャッキャと笑いながら寝かしつけをしている夫です。

、、、このエピソード、ロンドンと全く関係ないですね。陳謝!

shioriclark

クラーク志織(クラーク・しおり)

イラストレーター。武蔵野美術大学卒業後、2012年にイギリスへ移住し、現在は日本、イギリス、ドイツなどで活躍中。雑誌や広告のイラスト、CDカバーのアートワーク、絵本のイラスト、テキスタイルのデザイン、カフェのペーパーカップデザイン、LINEスタンプ制作など、作品のジャンルは多岐にわたる。
WEB : http://www.shioriclark.com/
Instagram : @shioriclark


「ロンドの子育てDiary」これまでの連載
ロンドンのコワモテの人たち、ベビーに対しては?
1歳のお祝いは、ケーキスマッシュで!
雨の日も、みなぎる気合いで乗り越える!
帝王切開直後でも。生後数日でバンバン外出!?
母になっても攻め続ける。ツートーンなヘアスタイルに思うこと
雨の日も決行!? バギーを押して走る「バギーラン」に行ってきました!
韓国の鉄分スープに、ドイツのシュガーボム。産後の多国籍な差し入れに感謝!
ヤギの粉ミルクは栄養価が高い!? ロンドンの母乳・ミルク事情
「Oh!! キュートソーセージ!」って、誰のこと!?
生後9か月ですが、息子の血液型がわかりません
出産直後は、オムツ替えは全部夫に任せました
ケープは無用。カフェでは、クールマムたちが堂々と授乳中
真夏日にはとりあえず、服を脱ぎます
インパクト大! 思わずフフっとなれた、布プラプラ測り
こうやって親になるのヨ、とチームハグ
じゃがいもがゴロン。これが、産後最初の病院食!?
出産した翌日に退院!? 噂は本当だった!

この連載一覧