働くママのウェブマガジン

Mama子育てママを元気にするコラム&トピックス

スキーのあとは星野リゾートの施設も利用できる、冬リゾートの決定版!

2018.01.31

クラブメッド北海道トマムレポート・3

キッズプログラムも充実の冬リゾートの決定版
クラブメッド北海道トマムへ【アクティビティー編】


ヨーロッパを中心にスノーリゾートを展開するクラブメッドが、日本国内で2ヶ所目となるスキーリゾート〈北海道トマム〉を昨年12月にオープン。

できたばかりの、真新しいクラブメッドリゾートを親子で体験しに行ってきました!

日中のアクティビティーだけでなく、夜の時間もお楽しみがたくさんあるのがクラブメッドのユニークでエキサイティングなところ。

ディナータイムには毎日ドレスコードがあり、みなさん工夫しておしゃれを楽しんでいました(ドレスコードは参加してもしなくてもOK)。

この日のドレスコードは「レッド&ブラック」。せっかくなので黒いワンピースを着て、レストランへ。

6dad3c113176a287893ec39c4a278f59

クラブメッドのG.Oたちは日中、レセプショニストやスキー&スノーボードのインストラクターとして働いていますが、ディナータイムは私たちお客さんと一緒に食事をしたり、バーに行ってお酒と会話を楽しんだりしてくれます。

クラブメッド北海道トマムで働くG.Oは、8割ほどが海外のスタッフ。

世界20カ国以上からやってきているそう。私たちが話したG.Oの方も、シンガポール、ニュージーランド、オーストラリア、ノルウェー……などさまざまなところからやってきているんだと教えてくれました。

7b749adef45a22114e717a53e95ce973

娘もちょっと照れながら、コミュニケーション。

ディナーのあとはバーに移動して、ショーを楽しみます。

adb415830393e16565013dcf903507fb

G.Oによるダンスあり、コメディショーあり、手品ありのステージは、かなり本格的! 

2日目のステージは、なんとキッズショー。宿泊客の子どもたちがキッズクラブでダンスを練習して、ステージで披露します。

これも貴重な体験! 次回はぜひ、参加させたいと思いました。

d38d4a203e5023197f9a229c106dcde9

スノーアクティビティーだけでも十分楽しいクラブメッド北海道トマムですが、さらに同敷地内にある星野リゾートトマムの施設もオールインクルーシブで利用できるのも見逃せません。

日本最大級の波のプールのインドアビーチ「ミナミナビーチ」と森に囲まれた開放的な露天風呂「木林の湯」は、子連れなら外せないスポット!

cfae12541699377cf32a125dd88c9921
0a4c6821ea369fac09e6fd04ff21929f

ゴンドラで空中散歩して向かう「霧氷テラス」は、期間限定で夜のライトアップも(今シーズンは12月25日で終了)。氷で白く輝く木々は幻想的な雰囲気で、ここでしか観ることができない光景です。

焚き火でマシュマロを焼いて食べるのも美味しそう!

4e42c93cf2fdbb945a7a80f11238be56
56deb2fe0424326807d558bd97c99373
星野リゾート トマム運営
450c531fa15559d043807cbedb06530e

3月中旬ごろまで「アイスヴィレッジ」もオープン。こちらは、マイナス20度の幻想的な氷の街! アイススケートリンクや氷の滑り台、すべて氷でできたバーが登場します。

68bb9fadc9b4da3c98a9ff81f54ddd65

やりたいこと、行きたい場所がありすぎて、2泊3日では正直、時間がたりない……というのが率直な感想。

子どもたちと冬のリゾートをアクティブに楽しみたいなら、クラブメッド北海道トマム、かなりおすすめです!

クラブメッド北海道
https://www.clubmed.co.jp/l/tomamu-hokkaido


こちらも読んで!
オープンしたてのスキーリゾート。キッズにやさしいホテル内をご紹介!【クラブメッド北海道トマムレポート・1】
キッズクラスでスキーも英語も上達! 大人もゲレンデを満喫【クラブメッド北海道トマムレポート・2】

取材・文〇梅原加奈