働くママのウェブマガジン

Mama子育てママを元気にするコラム&トピックス

ロンドン子育てDiaryゼロが一桁間違っているんじゃないの?と思うロンドンの保育料【クラーク志織のロンドン子育てDiary】

2018.02.08

この連載は……
ロンドン在住のイラストレーター、クラーク志織さんが、現地での子育て事情をレポート。さまざまな人種やカルチャーが交差するロンドンでは、日本の育児の常識からは信じられないようなエピソードが!? そんな多様な子育て事情を知ることで、自分らしい子育てのヒントが見つかるかも!


c576843097c88e8d6739492198e44f1f

保育料がこんなに高いにもかかわらず、ナーサリーの多くは定員満杯のところが多く、入園までに半年〜1年待ちはザラです。

近所の人気ナーサリーにいたっては2年待ちです。

妊娠中同じ妊婦友達が「ナーサリーの事もう考えてる?」と聞いてきたのを半ば冗談のように笑い飛ばしていたのですが、今となっては私がのんびりしすぎていたのか、、と思う日々です。

それにしてもゼロが一桁間違っているんじゃないの?と思うこの値段感、月30万円ナニーさんに支払っている友人のフルタイム勤務カップルは、お金がどんどん消えていく、、と嘆いていました。

ナーサリー後も小学校を何処にいれるか問題などもわりとシビアらしく、教育機関に関してはのんびりできない雰囲気のイギリスの子育て事情です。

shioriclark

クラーク志織(クラーク・しおり)

イラストレーター。武蔵野美術大学卒業後、2012年にイギリスへ移住し、現在は日本、イギリス、ドイツなどで活躍中。雑誌や広告のイラスト、CDカバーのアートワーク、絵本のイラスト、テキスタイルのデザイン、カフェのペーパーカップデザイン、LINEスタンプ制作など、作品のジャンルは多岐にわたる。
WEB : http://www.shioriclark.com/
Instagram : @shioriclark


「ロンドの子育てDiary」これまでの連載
子どもグッズの売り買いはこんな方法で
店のガラスをバンバン叩いて言われたことは……
お正月は、クリスマスのおまけ!?
育児中だからこそ、呑みなよ!
イタリアの離乳食はオリーブオイルにパルメジャーノ!?
これが噂の背中スイッチ!?
笑わせたもの勝ち! ロンドン・ベビーたちのクリスマス
ロンドンのコワモテの人たち、ベビーに対しては?
1歳のお祝いは、ケーキスマッシュで!
雨の日も、みなぎる気合いで乗り越える!
帝王切開直後でも。生後数日でバンバン外出!?
母になっても攻め続ける。ツートーンなヘアスタイルに思うこと
雨の日も決行!? バギーを押して走る「バギーラン」に行ってきました!
韓国の鉄分スープに、ドイツのシュガーボム。産後の多国籍な差し入れに感謝!
ヤギの粉ミルクは栄養価が高い!? ロンドンの母乳・ミルク事情
「Oh!! キュートソーセージ!」って、誰のこと!?
生後9か月ですが、息子の血液型がわかりません
出産直後は、オムツ替えは全部夫に任せました
ケープは無用。カフェでは、クールマムたちが堂々と授乳中
真夏日にはとりあえず、服を脱ぎます
インパクト大! 思わずフフっとなれた、布プラプラ測り
こうやって親になるのヨ、とチームハグ
じゃがいもがゴロン。これが、産後最初の病院食!?
出産した翌日に退院!? 噂は本当だった!

この連載一覧