働くママのウェブマガジン

Mama子育てママを元気にするコラム&トピックス

【保育士さんの本音】vol.6 先生たちは見ています! 頑張る保育園ママへ、保育士からの応援メッセージ

2018.05.16
6

毎朝、子どもに朝ごはんを食べさせて準備して、自分の身支度もそこそこにダッシュで保育園へ送り届けたら、電車に駆け込みギリギリで会社へ、バリバリ仕事をこなしたら、またまたダッシュでお迎え……。息つく間もない働くママ。
でも、そんな頑張るママたちのことを、保育士さんたちはしっかり見てくれています。

保育士さんたちの情報サイト「ほいくらいふ」を通じて、現役保育士さんたちから「頑張るママへの応援メッセージ」がたくさん届きました!

子どもは、やっぱりママのことが大好き!

・日中、どんなに保育園で先生と一緒にいても、子どもにとってはママが一番だな~といつも感じます!
・家庭のことに、仕事に、子育てに……。毎日がんばっているママたち、本当に尊敬します!「なかなか子どもと関われる時間がない……」とお悩みの方もいると思いますが、頑張っているママの背中を子どもたちはずっと見ていますよ。いっしょに子育てしていきましょう。
・いつもお仕事お疲れさまです。保育園でお子さんが寂しくて泣いてしまう時、「ママもお仕事頑張ってるから〇〇ちゃんも、楽しく遊んでお迎え待とうね」と声をかけます。お仕事に行くママの姿を見送るのは涙が出るほど寂しいけれど、小さい子ども達もママが頑張っている姿を見て、同時に頑張る力をもらっているのだと思います。そんな頑張るママやパパ、そして子ども達をこれからも微力ながら応援していきます。
・毎日仕事をし、家に帰ると家事や育児もするママたち、本当に尊敬します。ママは子どもにとって、いつでも世界一の存在です!
・あれもこれもしてあげようと思う必要はないです。ママからの「大好きだよ」の思いが子どもの心を満たしてくれます。
・お仕事が忙しいのに、いつも急いでお迎えに来て下さるママ。かわいい我が子をぎゅっと抱きしめて愛情を伝えてくださり、ありがとうございます。慌てずに気をつけて送迎してくださいね。
・先生もお友達も大好きなこどもたちですが、でもやっぱりママが一番です! ママの顔を見た時が、一番嬉しそうなこどもたち。ママが頑張っているから、こどもたちも頑張れるんですね。

ママたち、頑張りすぎないで!

・育児と仕事の両立は大変ですよね。でも、育児って大変なことばかりではなくて楽しいことの方が多いはずです! 困ったことがあったら保育士や周りの人に聞いてくださいね。
・いつもお仕事、家事、育児お疲れさまです! 私たち保育士は、お母さんたちが安心して仕事ができるよう、日々保育しています。「いってらっしゃい・おかえりなさい」で、少しでも安心してもらえるように頑張ります。
・今が一番忙しいと思います。育児には、正解がなく、ゴールがありません。でも、お子さんのために走り続けたことは、必ず、「ママ好き、パパ好き」につながると思います。育児は「楽しく」「明るく」「いい」加減でいきたいですね。
・大抵のママさんは、仕事と母親業と妻業の3つの仕事を掛け持ちしていらっしゃるので、一言「頑張るな!」とお伝えしたいです。親だって嫌な事は「いや!」って言っていい。「今日は機嫌が悪いわ!」って宣言してもいい。寝る前などの落ち着いた時間に「いつも保育園頑張ってくれてありがとう。ママ助かるよ! 可愛いね、大好き」ってハグしてあげれば、ちゃんと帳消しになります。大丈夫、頑張らなくても子どもは育つ! 子育ては20年以上続く長丁場。頑張らない頑張らない!
・保育士の私自身も働く母です。リフレッシュしつつ、お子さんの成長を一緒に見守りながら、仕事に育児に頑張りましょうね!

ママたちが安心してお仕事に向かえるよう、子どもたちの成長を一緒に見守っていくれている保育士さん。

貴重な乳幼児期をともに過ごし、並走してくれる同志のような存在です。そんな保育士さんたちに心から感謝して、充実の楽しい保育園生活を送りたいですね!

協力:ほいくらいふ
https://hoiku-me.com/
「ほいくらいふ」は、保育士さんたちが楽しく、円滑に働くことを応援する情報サイト。
子どもとの遊び方や掲示物のアイデア、保護者とのコミュニケーションや保育士のキャリアアップまで、幅広い情報が詰まっています。

こちらも読んで!
心当たりない? 保育士がこっそり教える、こんなママ・パパは困る!
保育士が素敵だと感じるのは、こんなママ・パパ!
これまでの「保育士さんの本音」一覧
photo by Adobe Stock