働くママのウェブマガジン

Papa​パパの子育てを応援するコラム&トピックス

【チュートリアル福田の育児エッセイ・2】とろサーモン村田の家の前で破水!

2018.05.03

チュートリアル福田充徳のはじめてパパのなんでも〈新発見〉!

この連載は……

2017年12月、待望の第一子となる男の子が誕生! 新米パパとして、まだまだわからないことだらけだと言う福田さんの育児日記です。子どもとの毎日の暮らしの中でみつけた発見や感動、ときにするどい(!?)ツッコミを赤裸々に語っていただきます!


第2回 感動の立ち会い出産で流した不思議な涙

最初は立ち会い出産いややなと思っていたんです。出産の瞬間みるのが怖いというか、引いてしまったらどうしようって思って……。でも、奥さんに「立ち会ってほしい」と言われ、お医者さんにも「貴重な体験ですからぜひ!」とすすめられ、立ち会うことにしました。

息子が生まれたのは予定日の次の日。なので、ちょうど仕事も調整して休みをとっている間でした。その日は、「まだお腹も痛くならないから」と奥さんが言うので、じゃ、ウォーキングがてらランチでも食べに行こうって出かけたんです。うちの近所にとろサーモンの村田(秀亮)の家があって。村田は僕のツーリング仲間なんです。奥さんに「ここ、村田の家やで。バイク置いてあるな、ちょっと奴のバイクみてこか」とか言っていたら「あ、破水したかも」と。奥さん、村田の家の前で破水したんです(笑)。

病院に行ったらそのまま入院になりました。でも、まだ子宮口が開いてないとかで僕は一旦帰宅することに。それでまた朝の5時くらいに病院にいって。2、3時間は陣痛がくるのを見守って、そのあと分娩室に入って1時間くらいで生まれました。めちゃくちゃ安産だったと思います。

いまどきの出産って全然「ヒーヒーフー」って言わないんですね。「声出したらあかん!」って、「え、そうなんや」ってびっくりしました。あと驚いたのは、陣痛の痛さが数値ででる機械! 痛みが数値でわかるってすごくないですか? あれみていると今、陣痛きているとか、今はおさまっているとか全部わかる。助産師さんの真似して「今、痛くないですよー。大丈夫ですよー」とか調子乗って言っていたら、奥さんに「うるさい!」って本気で怒られてしまいました……。そりゃ、あの最中に言われたらイラっとしますよね。すみません。

冷静で平常心なのに涙がどんどん出てくる

出産の瞬間は、本当にあっという間の出来事でした。助産師さんに「もうでるよ! カメラのスタンバイできてる!?」って言われて「え!? 今?」みたいな。こっちは、もう奥さんの手を握って応援モードだったもんで、カメラなんか鞄の中だし、ケースに入ったままだし。「もう出てくる!? ああああーーー」って、とりあえずポケットに入ってたケータイだして、ケータイで写真撮りました(笑)。デジカメ出す余裕まったくなかったです。

出産の瞬間、僕は泣いていたみたいです。みたいっていうのは、なんかすごく心は冷静で平常心なのに涙がどんどん出てくる感じで、泣いているという意識がなかったんです。赤ちゃんの写真撮ってるけど、さーって涙出てる。「わ、赤ちゃん紫色にうっ色しとる!」と思いながらさーって涙出てる。赤ちゃん生まれたばっかりでまだ泣いてないのにうんこしてる!って思いながらさーって涙出てる。人生でこれまで経験したことのない涙の出方でしたね。本当、不思議な感覚で驚きました。

で、家に帰って、その日オンエアだったM-1をみたら、見事、とろサーモンが優勝していて、これまたびっくりしました。

63236

福田充徳

ふくだ・みつのり 1975年京都府生まれ。幼稚園からの幼馴染である徳井義実とお笑いコンビ・チュートリアルを結成。2006年の『M-1グランプリ』で優勝し、大きな話題を集める。現在、「人生が変わる1分間の深イイ話」、「しゃべくり007」(ともに日本テレビ系)などTV、ラジオでレギュラーを持つ。オートバイ好き芸人としても知られ、オートバイクレースのMotoGPでは解説も担当。

こちらも読んで!
チュートリアル福田充徳さんインタビュー! 新米パパは毎日が不安!?

取材・文〇梅原加奈