子育てママのお悩み解決メディア
木目調の車内には、ソファのようなシート! 日本一豪華な通学列車「田園シンフォニー」【ママ鉄・豊岡真澄の親子でおでかけ】
2018.05.11 by 豊岡 真澄 豊岡 真澄

親子で鉄分補給♪ 木目調の車内には、ソファのようなシート! 日本一豪華な通学列車「田園シンフォニー」【ママ鉄・豊岡真澄の親子でおでかけ】

この連載は……
元祖鉄道アイドル、いまはママ鉄として活躍している豊岡真澄さんが、お子さんと一緒に「でんしゃ」にまつわるおでかけ情報をご紹介します!


熊本県南部を走るくま川鉄道で活躍する列車「田園シンフォニー」に乗ってきました。

日本一豪華な通学列車とも言われている田園シンフォニー。どんな列車なんだろう? ワクワクが止まらない娘はいち早く階段を降りて「ママ! はやく~」

PIC_0363_r

人吉温泉駅から乗車。の前に、お決まりの顔と記念撮影。

PIC_0364_r

乗ってビックリ! 木目調の車内がとってもおしゃれ! 九州新幹線やななつ星in九州などで有名な水戸岡さんがデザイナーとあって、納得。

子どもたちが真っ先に向かったのは、こちらの子ども展望席。

PIC_0365_r

小さな可愛い椅子に2人で座り楽しんでいます。この日はサクラが満開!最高の景色 を見られるなんて幸せ。特等席ですね♪

車内には、ひときわ目立つシートや、飾り棚には球磨地方の焼酎が並んでいました。

PIC_0366_r

オシャレなドア窓からは、色鮮やかな田園風景が見られます。

PIC_0367_r

もうこれだけでも普段せわしなく動く母には癒されます。

そこへ子どもたちがあるものを発見!「ママ、見て! ハート!!」

えっ!? 見てみるとハートのつり革があるではありませんか。

PIC_0368

思わず持って撮影しちゃいますよね。

PIC_0369_r

日本一豪華な通学列車と書きましたが、この時も学生さんがたくさん乗車していました。こんなオシャレな列車で通学できるなんて羨ましい。そしてこのハートのつり革が恋のきっかけになったりするのかな?と思うと微笑ましいですね。

土日祝日は観光列車「田園シンフォニー」として運行。観光案内や車内販売、おもてなし隊の方のお出迎えなど盛りだくさん。次はぜひ観光列車としての田園シンフォニーに乗ってみたいです。

そしてこの沿線に、どうしても行ってみたいところがありました。

PIC_0370

どこでしょうか? 次のコラムでご紹介します。

【今回の鉄道データ】
乗ったもの:田園シンフォニー
乗った区間:人吉温泉駅~

toyookamasumi

豊岡 真澄 (とよおか・ますみ)

ホリプロにてユニット活動後、 担当マネージャー(鉄道BIG4の南田裕介)の影響により鉄子に目覚める。
元祖鉄道アイドルとして、数々の雑誌・イベント・番組(「タモリ倶楽部」など)に出演。
2008年3月結婚・出産を機に引退。現在は二児の母となり、 ママ鉄・鉄道文化人としてイベント等に出演している。


これまでに見た電車はこちら!
ママ鉄も子鉄も大満足!「MOZOCAステーション868」
電池で走る!? エコ電車、DENCHA(デンチャ)の旅
池袋で発見! お店の中にある本物の電車
「ポイント萌え」の地、所沢駅で鉄分補給!
西武線で行く、所沢航空記念公園
出逢えた人はラッキー! 銀座線1000系特別仕様車
移動中のぐずりに。ゲーム会社出身のママが考えた電車ゲーム「TOKOTON(トコトン)」
カッコいい!! 新型スーパーあずさで鉄分補給!
テツの息子もうらやむ、全8時間半の鉄旅!
「海幸山幸」に会えた! 鉄道の神様が降りて来た瞬間
乗車券だけで乗れる、お得な特急列車をご紹介!
話題のSL「大樹」に乗ってきました!
東海道新幹線が目の高さで、間近に見えるスポット
ママ鉄の息子の英才教育、お見せします!
豊岡 真澄

豊岡 真澄元アイドルのママ鉄

ホリプロにてユニット活動後、 担当マネージャー(鉄道BIG4の南田裕介)の影響により鉄子に目覚める。元祖鉄道アイドルとして、数々の雑誌・イベント・番組(「タモリ倶楽部」など)に出演。2008年3月結婚・出産を機に引退。現在は二児の母となり、 ママ鉄・鉄道文化人としてイベント等に出演している。

豊岡 真澄さんの記事一覧 →