働くママのウェブマガジン

Mama子育てママを元気にするコラム&トピックス

布団の外干しやめてみた! 部屋でも「お日さまのにおい」にする方法【ずぼらママの「ムダ家事、やめてみた」】

2018.05.16

ずぼらママの「ムダ家事、やめてみた」・5 

この連載は……

巷にあふれるさまざまな時短家事アイデアを、“ずぼら家事ライター”という不名誉な肩書きが定着しつつある私、古屋が、身をもって体験していきます!(経緯はプロフィールを参照ください!)

前回に引き続き、知的家事プロデューサー・本間朝子さんの著書『ムダ家事が消える生活』からのアイデアを実践! 今回は「お風呂グッズ、床置きするのをやめた!」にチャレンジです。

 


布団、外に干すのをやめた!

お布団って、皆さん外に干していますか? あのフカフカのやわらかさとお日さまのにおい……天日干ししたお布団に寝るときの幸せ感って特別ですよね。でも最近は、環境や衛生面など様々な理由から布団乾燥機を使うというご家庭も多いかもしれません。

わが家の場合はバルコニーがコンパクトタイプなので、お布団を干すとしても1枚が限界。それにかさばるし重い布団をバルコニーの外まで持って行くのってとっても億劫。ということで、敷き布団は立てかけ、掛け布団はめくって(起き上がった時のままになっているだけだったりして……)、なるべく風通しをよくすることで乾燥させているつもりです……。

そんなお布団の干し方、なんとかなる?ということで、今回の挑戦は、布団、「外に干すのをやめた!」です。

本によると、外に干すのをやめてどうするかというと……、日当りのいい室内に干す、ということです。まさか!? それだけでいいんですか! 考えもしませんでしたが……室内に干すだけでも十分効果があるというのです。これは本当にすぐにやってみたくなりました!

わが家は夫が花粉症なこともあり、室内干しは日常。物干しスタンドがあるので、天気の良い日にリビングに面したバルコニーへ続く窓の前に設置し、布団を干してみました。物干しスタンドがなくても、窓際に椅子やテーブルなどを置いてのせるだけでOKだそうです。

布団

実際干してみると思いのほか場所を取りますが、1〜2時間干すだけでOK! 休日の午前中に干して、娘とちょっと公園や買い物に行っている間に完了。本当に外に干したのと変わらないフカフカの弾力とお日さまのにおいが実感できました!

梅雨の時期になると日光が入らない日も多くなりますが、そんな時もこのやり方で室内に干し、エアコンの除湿運転を6時間ほどかければよいそうです。雨降りが続くとそもそもエアコンで除湿をすることも多くなるので、ついでに布団も干してしまえばいいわけですね!

出かける前に干したままにしても、急な雨の心配無用。取り込みが遅くなっても湿気ることがないので、安心して干しっぱなしにできちゃうからいいです!

こんな少ない労力で、あのフカフカの幸せな干したてのお布団に寝られるなんて! やらない手はありません。

汗をかきやすいこれからの季節も、この方法ならこまめに布団を干すのが苦じゃない! 天日干ししたいのに諦めている皆さん、ぜひやってみてくださいね。


今回の参考書は……

250
『ムダ家事が消える生活』本間朝子(著)
サンクチュアリ出版
1250円(本体)
http://www.sanctuarybooks.jp/book-details/book982.html

furuyaharuna

古屋 春奈(ふるや はるな)

フリーランスのライター。2016年2月生まれの女の子のママ。仕事の後は毎日のように飲み歩いていた生活から一変、40歳を過ぎてまさかの第一子高齢出産。
半年後には自宅でわが子をあやしながらの仕事復帰。育児と仕事の両立の難しさ、痛感中!
また、2017年、ダイソンの取材で自宅のダニ・カビの量を調査したところ、5家庭中1位(!?)という衝撃の結果をたたき出し、編集部から「ずぼら」認定をいただきました。 https://hanakomama.jp/topics/39248/

これまでの「ムダ家事やめてみた!」
風呂場のぬめりやカビ対策、まずやるべきは、ひとつだけ!
まな板と包丁、出すのをやめた!
キッチンマット、敷くのをやめてみた!
部屋着やパジャマ、「たたむのをやめた!」

「ムダ家事やめてみた!」連載一覧
https://hanakomama.jp/keywords/topics-48050/