働くママのウェブマガジン

Kids最新の子ども情報をピックアップ!

ママの気持ち、ホントのところ【番外編】期待した私が悪かった? 母の日をめぐるモヤっとしたエピソード

2018.05.16
Happy cheerful little boy with red flower and gift box in a banner

母の日って、パパと子どもがお花屋さんにこっそり(ここポイント!)カーネーションを買いに行って、「ママ、いつもありがとう!」っていう幸せな光景を夢見ますよね?

「今日は母の日! だからママに感謝して!」ってわけじゃないけど、父の日に子どもと一緒にちょっとしたプレゼント選んでパパを喜ばせたり、実家だけでなく義実家にも母の日ギフトを手配したり(もちろんパパはノータッチ)してますもん。だから、やっぱり期待しちゃいますよね。

でも、そんな光景とは私は無縁だったというママいませんか? ちょっぴり、いや、かなり寂しい母の日だったというママいませんか? こんなの私だけかな、と思っていたママいませんか? 実はそんな想いをもったママはあなただけではありませんよ!

5月13日、私の「母の日」。

なんやかんいやいいつつ、ありがたいことに、パパ主導で母の日プレゼントがありました。
カーネーションでもなく、プチギフトでもなく、
「布」でした。

しかしそれはファブリックではなく、どちらかというとハギレ……。
柄は娘がセレクトしてくれたようで、とてもかわいくて嬉しかったのですが、「ママ布好きでしょ?」というパパの一言にモヤモヤ。

私のミシンブームは1年前には終了しているのです。

もっと普段の会話をちゃんと聞いてくれていたら、他にもあるよね。せっかくショッピングモール行ったのだからもう少し悩んでくれたらよいのに(手芸店は駐車場につながるエスカレーター降りてすぐ。)〜なんてちょっとモヤモヤ。

そのモヤモヤをママ友にLINEすると、なんとパパ主導で母の日ギフトがあったのは私を含め8人中2人だけ。

「娘の母だけど、パパの母ではないからいい(涙)」
「母の日のプレゼントは、外食先でお店からプレゼントされた靴下だけ(涙)」
「最初から期待してない(涙)」
「何もないから悔しくて自分で自分にプレゼント買った(涙)」
「子どもが大きくなって母の日を理解してくれるまで気長に待つ(涙)」

なんていう返信が!

なので、我が家のプレゼントに関しては
「サプライズを考えてくれているだけで、羨ましい。でも布はないわ。」
「パパはきっと本気だったんだよ。でも、手芸しないのに布はちょっとね……。」
「パパ、天然?」
「類まれな独特なセンスの持ち主と思おうよ。」
「ハギレ、ウケるわ〜!でもプレゼントをくれるパパは神夫(しんぷ)だよ!」

と返信が。パパ、モヤモヤしちゃってごめんと思ってしまいました。でもやっぱり布はないわ・・・。

しばらく母の日ギフトでLINEは盛り上がり
「父の日に、子どもとプレゼント選んでいるのに!」
「実家・義実家とも母の日プレゼント全部私が手配しているのに!」

と熱くトークが繰り広げられました。

SNSを開けば、幸せな母の日投稿ばかりだった2018年5月13日。でも、そうではなかったケースをちょっとご紹介(本人の了承済み!)

【Case1】息子はちゃっかりもらう側!?

我が家はパパからチョコレートのプレゼントが!
パパははその場で息子(小2)に「ほら、これお母さんにあげようよ」と誘導したのに、息子は「え、なんで?」という態度。
「ぼくもこれ食べていいんだよね?」としきりに自分がチョコレート食べたいアピールで、結局息子からは「母の日」とか「ありがとう」は一言もなし。

そのあと、チョコレート自体、もらいものだったということが判明してモヤっとしました。

【Case2】夫「ははのひー」、息子「そうだっけー?」

1週間くらい前から「もうすぐ母の日やなー」と誰にともなく口に出していたのにも関わらず、当日何の気配もなし。

午前中はそれぞれの用事(私は映画、子どもは部活、パパは少年野球のコーチ)があったものの、昼からは全員用事なし、家でゆっくり過ごしているのはみんな同じなのに、昼も夜もごはんの用意は私、片付けも私。
映画のあとブラブラしたかったのに、息子ひとりだと思って昼ごはんのために即帰宅したら予定が変わって夫も家にいた。それも腹立たしい。

「今日何の日だっけー?」と言っても、夫はしらーっと「ははのひー」(←自分は関係ないと思っている)。それを聞いても息子は、そうだっけー?のひとこと。

夜ごはんの片づけのあと、母の日報告に溢れるSNSを見ながら、「ピアス、帽子、手紙、ハンドクリーム、お花…みんな、いろいろもろてんなー!」と捨て台詞を残して早々に床につきました。
夫への憤り(なんか誘導しろや!)と息子への怒り(中一にもなって、ありがとーの一言で許されると思うなよ)……。
こんなことなら母の日制度なんて、いっそなくしてほしい!

いかがでしたか? 私もモヤモヤしてたけど、同じ気持ちの人いるんだ〜と思いませんでしたか?

ママにとって母の日、何が欲しいかって、気持ちやいつもありがとうの一言なんですよね(とか言いつつ、布かよ……とぼやいて本当にごめんなさい。)。

来年はどのような母の日になるのでしょうか? 乞うご期待!

web1480645161615

小田原みどり

2014年生まれの女の子&2017年生まれの男の子のママ。現在は夫婦の地元である広島で子育て中。
でも近い将来パパの転勤があり帯同の予定。
小さな弟への寵愛が激しい3歳の娘は、難しいお年頃。先輩ママたちの「毎日怒ってばかりだよ〜」な日々とはこれか!を痛感中。

こちらのテーマも読んで! あなたはYES派?NO派?
パパに子どもを1日任せたら、こうなった
これはイヤ!! 生理的に受け付けられないパパの癖
ママになってからの、ヒール靴との付き合い方
やっぱり!? 出産後「離婚」を考えたことがあるママは〇%!
出産後、夫をますます好きになった人って、どのくらいいるの?
ずばり、子どもはパパに似てほしい?
子どもを預けてパパとデート、してる?
知っておきたい。子どもがご飯を食べないときの完食テクニック
液体ミルクが解禁!? ママたちが気になっていること
寝かせるだけじゃない。ベビーベッドの意外な使い方

これまでの「ママの本音のYES&NO」テーマ一覧