働くママのウェブマガジン

Papa​パパの子育てを応援するコラム&トピックス

【チュートリアル福田の育児エッセイ・6】「これが幸せか……」、と歩きながらじーんとすること

2018.06.27

チュートリアル福田充徳のはじめてパパのなんでも〈新発見〉!

この連載は……

2017年12月、待望の第一子となる男の子が誕生! 新米パパとして、まだまだわからないことだらけだと言う福田さんの育児日記です。子どもとの毎日の暮らしの中でみつけた発見や感動、ときにするどい(!?)ツッコミを赤裸々に語っていただきます!


第6回 息子と2人のウォーキングに幸せを感じる

・息子と2人のウォーキングに幸せを感じ1

最近は、息子を半日ほど預かって出かけることも増えてきました。奥さんが美容院に行きたいとか、友達とランチに行きたいなんていう時に「ええよ」と。息子と2人で、家で遊んでいてもいいんですが、息子は抱っこ紐だと泣かないし、なんならぐっすり寝てしまうタイプ。それなら、お出かけしてみよう、と近所をぶらぶらします。

スーパーで買い物したり、ウォーキングしたり、2時間くらいですかね。最初は、じゃ俺も外で何か食べようかな? とラーメン屋に行こうと思ったんですが、よう考えたら息子の真上で灼熱の液体をすすらないといけない。それやる勇気はちょっとないな……と判断してラーメンはやめにしました(笑)。

息子を抱いて歩くのは、不思議な感覚です。こんな大事なものを抱えながら歩いた経験ってこれまでにないじゃないですか。なんなんやろなあと思いますね。それで、寝ているのか起きているのかわからないんですけど、息子は歩いている間、ずっと僕の指をきゅっと握っていたりする。これか。これが幸せか……、と歩きながらじーんとしてしまいますね。

ベビーカーへのこだわり

抱っこ紐は、出産祝いでいただいたエルゴのものを使っています。こういうベビー用品って本当によくできているなって感動します。一度、自分が使うようになると周りのことがすごく気になるようになりました。みたことない形の抱っこ紐とかみるとどこのブランドやろ? とか、あそこのお父さんは前抱っこしているな、赤ちゃん何ヶ月なんやろ? とか。ずっとチェックしてしまいます。

なかでも僕がいちばんワクワクするのはベビーカーですね。バイク好きなもので、この手のタイヤがついている乗り物には興奮してしまいます(笑)。僕としては、出産前は持ち手にブレーキがついてるやつがいい! という謎のこだわりがあってですね……。きゅっと手元でブレーキしたかったんですね、バイク乗ってるときみたいに。

でも、子ども生まれてわかりましたけどブレーキ全然、必要ないですね、はい(笑)。そんな急ブレーキかけたら、赤ちゃん危ないです。今はわかります。なので、ブレーキはすぐに諦めました。それで、使っているのは、チャイルドシートにもアタッチメントできるタイプのベビーカー。我が家は車移動が多いので、すごく便利で使い勝手よくて助かっています。

福田充徳

ふくだ・みつのり 1975年京都府生まれ。幼稚園からの幼馴染である徳井義実とお笑いコンビ・チュートリアルを結成。2006年の『M-1グランプリ』で優勝し、大きな話題を集める。現在、「人生が変わる1分間の深イイ話」、「しゃべくり007」(ともに日本テレビ系)などTV、ラジオでレギュラーを持つ。オートバイ好き芸人としても知られ、オートバイクレースのMotoGPでは解説も担当。


こちらも読んで!
チュートリアル福田充徳さんインタビュー! 新米パパは毎日が不安!?

過去の連載はこちらから
妊娠中の妻の変化で驚いたこと
とろサーモン村田の家の前で破水!

過去の連載一覧

取材・文〇梅原加奈