子育てママのお悩み解決メディア

Mama子育てママを元気にするコラム&トピックス

アウトドア特集2018・5アスレチックやプールもあり。プラスアルファのお楽しみがあるキャンプ場

2018.06.23

この夏はアウトドアへ! コテージ&テントに泊まろう!

待ちに待った夏! 夏休みの計画はそろそろ始めていますか? ホテルステイもいいけれど、やっぱり子どもが小さなうちは、コテージやテントに泊まるのが断然楽しい! ビギナーでも楽しめるキャンプ場が増えてます。

summer camp−2
温泉、収穫体験、水遊び……
プラスアルファのあるキャンプ場・2

アスレチックや水遊びしたり、動物たちとふれあったり、アクティビティの充実したキャンプ場へ。道具つきは大人たちにもうれしい!

有野実苑オートキャンプ場【千葉・山武市】

可能なアクティビティ:収穫体験 水遊び 遊具 
221

都心から好アクセスの、森と農園のキャンプ場

緑豊かな森と農園に囲まれた有野実苑オートキャンプ場では、年間を通して旬の野菜を収穫できるイベントを実施。夏はブルーベリーやなす、とうもろこしなどの夏野菜が採れる。

また、手作り遊具がある「子供ひろば」や、夏季のみ営業のキャンプ場利用者限定のミニプールなどもお楽しみ。2018年3 月には、雨でも安心の水道&調理台付き「キャンパーズテラスサイト」が登場。

【有野実苑オートキャンプ場】
住所:千葉県山武市板中新田224 Tel.0475-89-1719
アクセス:東関東道「酒々井」ICから約20分。テントサイトのほか、2 段ベッドとエアコン完備のログキャビンもあり。週末はクラフト体験などのワークショップもあり。arinomi.co.jp
料金:ハイシーズンの大人2人+幼児2人のモデル料金  6300円

秩父彩の国キャンプ村【埼玉・秩父市】

可能なアクティビティ:水遊び 動物 
251

ウサギやヤギと遊べる、キッズ大喜びのキャンプ場

浦山川の最上流、標高600メートルに位置する夏でも涼しいサイト。場内ではウサギやヤギなどの動物にキャベツやニンジンをあげることができる。また川での水遊びのほか、隣接のフィッシングセンターでは魚のつかみ取りや釣りの体験も。空き缶で作った不思議な形の管理棟の2 階には、岩風呂も完備。また、自分で沸かす五右衛門風呂にトライしてみるのも!

【秩父彩の国キャンプ村】
住所:埼玉県秩父市浦山3236-10 Tel.0494-25-3148
アクセス:関越道「花園」ICから約90分。ログバンガローや特別室もあり。岩風呂のほかにも温水シャワーあり。自分で沸かす五右衛門風呂は無料。www2.tba.t-com.ne.jp/sainokuni
料金:ハイシーズンの大人2 人+幼児2 人のモデル料金 5420円

大子広域公園オートキャンプ場グリンヴィラ【茨城・久慈郡】

可能なアクティビティ:温泉 水遊び 遊具 
231

一年中遊べるプールや大型アスレチックも!

奥久慈の大自然の中にある大子広域公園は、一年中楽しめる屋内プールとスパ施設に、アスレチックや運動場、キャンプ場も備えた複合施設。7 〜 8 月は波の出るプールや滝スライダーも楽しめる。斜面を利用したダイナミックなアスレチックでは、超ロングすべり台や、森のツリーハウスが子どもたちに大人気。キャンプも水遊びもアスレチックもすべてが本格的!

241

【大子広域公園オートキャンプ場グリンヴィラ】
住所:茨城県久慈郡大子町矢田15-1 Tel.0295-79-0031
アクセス:常磐道「那珂」ICから約60分、東北道「宇都宮」ICから約60分、「矢吹」ICから約50分。JR「常陸大子」駅から徒歩30分。フォレスパ大子の利用料金は別途。www.greenvila.jp
料金:ハイシーズンの大人2 人+幼児2 人のモデル料金 5900円

柏しょうなんゆめファーム【千葉・柏市】

可能なアクティビティ:遊具 
261

幼児から小学生まで大満足のアスレチック&キャンプ

森の木々のおかげで夏でも涼しく過ごせる自然共生型テーマパーク。ハーネスを装着して遊ぶ本格アスレチック「スカイアドベンチャー」は小学生以上から。小さい子向けのファミリープレーパークでは、木の上から出発するブランコスライダーや自分の力で動かすトロッコ列車など体を思いきり動かす遊具が盛りだくさん。汗をかいたら深足湯でひと休みもおすすめ。

【柏しょうなんゆめファーム】
住所:千葉県柏市布瀬89-1 Tel.04-7160-9888
アクセス:常磐道「柏」ICから約40分。JR常磐線「柏駅」からバスで約40分。スカイアドベンチャーは小学生(身長110cm)以上利用可能。キャンプとの併用割引あり。各アトラクション料金別途。www.yumefarm.jp
料金:ハイシーズンの大人2 人+幼児2 人のモデル料金 9000円

編集・文〇梅原加奈、白坂亜弓
(Hanakoママ64号より)
Hanakoママ

Hanakoママ (はなこ・まま)編集部

マガジンハウス発行のWebマガジン『Hanakoママ(ハナコママ)web』。子育て中のママとキッズがハッピーになる、子連れのおでかけ、ファッション、ビューティ、絵本、写真投稿、育児のお悩み相談などの情報満載。パパの子育てを応援するコラム&トピックスも。instagram.com/hanako_mama

Hanakoママさんの記事一覧 →
Hanakoママさんの記事一覧 →