子育てママのお悩み解決メディア
子どもが描いた絵がリアルなケーキに! 「夢のクリスマスケーキコンテスト 2018」

NEWS 子どもが描いた絵がリアルなケーキに! 「夢のクリスマスケーキコンテスト 2018」

梅雨もあけて、ようやく夏がやってきましたが、季節は飛んで(!?)、クリスマスケーキの話題です。

15

“こんなクリスマスケーキがあったらいいな”というイラストを小学生以下の子どもたちから募集して、グランプリ受賞者には本物のケーキにしてプレゼントするという、銀座コージーコーナー「夢のクリスマスケーキコンテスト」が今年もスタートしています。

このコンテスト、毎年夏に開催され、今年で10年目。子どものイラストがリアルなケーキになるという、とてもユニークな企画。子どもの絵を再現したケーキが、細部まで忠実、というのも人気の秘密かもしれません。

たとえば、昨年度のグランプリ齋藤立季(さいとう りつき)さんの「クリスマスきかんしゃロールケーキ」。

72

こちらが元のイラストです。

34

そしてこちらが、本物になった「Kid’s Dream Cake」。線路の部分まで、ちゃんとケーキになっていますね! しかもケーキとしてもおいしそう。

ここで過去のグランプリ受賞作品もご紹介。

81
91

「クリスマス レインボー ケーキ」(2016)。虹の配色やイチゴの並べ方などまで忠実に再現しています!

10
111

「チョコレートのえんとつから いちごさんたがやってくる!」(2015)。サンタさんが煙突から顔をのぞかせるバランスが絶妙ですね。

こちらのコンテスト、作品募集は7月31日(火)まで。

夏にクリスマスのことなんて考えられない!と思ってしまいそうですが、それは案外、大人だけの意見かも。子どもたちは大好きなクリスマスのことなら、いつでも楽しんで描いてくれそうです。

応募の詳細は「夢のクリスマスケーキコンテストスペシャルサイト」から。作品の応募方法はいろいろ選べますが、もし近くに店舗があるのなら、絵を描いた子どもに「ジャンボシュークリーム」を参加賞としてもれなく1個プレゼントしてくれるという「店舗応募」がいいですね。

夢のクリスマスケーキコンテストスペシャルサイト
https://xmas.cozycorner.co.jp