働くママのウェブマガジン

Odekake今週末、どこに行く?

取材エピソードプールにスパにランチバイキング。日帰りプランも楽しい「観音崎京急ホテル」

2018.07.10

観音崎京急ホテルのポテンシャルがすごかった件!

Hanakoママ7月号では特集「コテージ&テントに泊まろう!」を担当。実際に素敵なコテージのある観音崎京急ホテルで撮影を敢行。ここのホテルがとってもキッズたち&ママにおすすめだったので追加情報をお届けします!

グランピングだけじゃない! プールもBBQも楽しめる!

tokusyu-other5

隈研吾氏がデザインしたコテージにスノーピークのギアが揃う【観音崎京急ホテル snow peak glamping】は観音崎京急ホテルに隣接するグランピング施設。

隣には温浴施設のSPASSOもあり、ホテルの敷地内には屋外のシーサイドプールも。夏のシーズンは、こちらの日帰りプランもおすすめなんです。

tokusyu-other4

プールとホテルランチのバイキング、そしてスパがセットになったプラン(平日・大人6,000円、小人4,700円、幼児3,100円)もお得。子どもたちはプールを満喫、大人は海を眺める眺望露天風呂でゆっくりすごせます(9月9日まで開催)。

温浴施設SPASSOは地元・走水の湧水「ヴェルニーの水」が使用。こちらは、カルシウム・マグネシウムが豊富で雑菌の少ない良質な水が自慢です。あと、1回500円の低温岩盤浴(要予約)があり、こちらもじっくりデトックスしたいママたちにおすすめ〜!

retokusyu-other1
retokusyu-other2

また、広々とした芝生のガーデンではプレミアムシーサイドBBQを楽しむことも(1人6,000円〜)。ホテルレベルのおもてなしなので、食材も選りすぐりだし、海辺の環境もパーフェクト。少しリッチなBBQを楽しむことができそうです。

photo_bbq

観音崎京急ホテルは三浦半島の最東端。周囲には楽しい観光スポットがたくさんあるのも、足を運ぶいいきっかけになりそう。

横須賀美術館は観音崎京急ホテルから徒歩1、2分。モダンな美術館でアートを楽しんだり、背後にある自然豊かな森の散策路を歩くのもおすすめです。

ほかにも軍港クルーズができたり、観音崎自然公園で植物や昆虫の観察をしたりも。都心から90分なので日帰りトリップにもぴったり。夏の思い出作りにぜひ出かけてみてください!

特集「コテージ&テントに泊まろう!」

取材・文〇梅原加奈