働くママのウェブマガジン

Beautyビューティ

編集部の取材エピソードバッグの中に常備したい、外出先でクールダウンできる「ひんやり」コスメ3つ

2018.07.21

暑くても外で子どもと元気に遊ぼう! クールコスメをお供にGO!!

little girl and her mother have  a good time at the seaside resort

真夏日が続いていますが、みなさん、体調は大丈夫でしょうか。子どもにはこまめに水分補給を。同時にママもせっせと補給してくださいね。

さて。こんなに暑いと外に出るのがイヤになってしまいますが、子どもはアウトドア大好き。ちょっとしたお出かけでも喜ぶものです。だから、意を決して外出するママにはお助けアイテムが必須!

今回は、おでかけに便利な「ひんやり」お役立ちコスメをご紹介。ボディにもフェイスにも1品投入すれば、たちまちクールダウンして気持ちもアップします!

まずは、冷蔵庫に入りたいくらい暑い!という日には、shiroから毎年限定で登場している人気アイテム「アイスミントボディミスト」を。その名の通り“アイス”な感じが特徴。シュッとひと吹きすれば、メントール配合だから一瞬でひやっ!と感じさせてくれます。だらだらの汗も落ち着いて、しばし心地よく過ごせるはず。

なんといってもサイズが小さいので、ポーチの中に入れておけるから便利★ 個人的には、首の後ろあたりや腕(半そでやノースリだと想像以上に腕が暑くなってますよね?)に吹きつけるのがオススメです。

317
shiro アイスミントボディミスト 50mL 1800円(税別)※数量限定
https://shiro-shiro.jp/

そして、日陰などで休めるチャンスがあったら使いたいのが、チャントアチャームの「クーリング ボディジェル」。夏のほてったおふろ上がりにも重宝しますが、外出先でちょっとひと休みした時に使いたい一品。

オイルinウォータージェルなので、みずみずしい使い心地ながら後肌しっとり。配合されたオーガニックの植物オイルが、日焼けのダメージを落ち着かせてくれます。ひんやりとした感触でのばせるので、ほてった肌もクールダウン。

潤いを与えてキープしてくれる働きもあるので、おうちに帰ってきたら乾燥対策にも使っておくと、秋以降の肌に違いが出るはず! 

リゾート地に行く予定のある方はお供にぜひ。おすすめは冷蔵庫に入れておくこと。よりひんやり感を楽しめます。

129
チャントアチャーム クーリング ボディジェル 100mL 2800円(税別)
https://www.chantacharm.jp/user_data/cac2018summer

フェイスはといえば、メイク前のひんやりローションやひんやりタッチのBBなどいろいろと出てますよね。その中でも、ユニークなものでいうと、クールタッチのおしろい。イプサの「スーパーマットクーリングパウダー」です。

メカニズムはひんやりBBなどと同じで、揮発性の液化ガスが肌に触れて気化すると同時に肌をひんやりさせます。なぜキレイな肌でいられるかというと、過剰な皮脂を吸着するマットキープパウダーを組み合わせた技術を採用しているから。ひんやりする液化ガスは揮発してしまうけれど、汗や皮脂は吸着し、サラサラパウダーだけは肌に残って美しい仕上がりが続くという仕組みです。

しかも、ノーカラーのおしろいタイプ。メイクの上から使えるから、外出先での日中のメイクくずれが気になった時にいつでも使えるのが嬉しい! 

使い方も簡単。スポンジにスプレーして肌に塗布するだけ。SPF20・PA++なので、紫外線カット効果もあるから、この夏は1日中涼しい顔で過ごせそうです。

220
イプサ スーパーマットクーリングパウダー 55g 3000円(税別)※数量限定、なくなり次第終了
https://www.ipsa.co.jp/

中尾 慧里(なかお・えり)

ビューティライター/チャイルドボディセラピスト1級取得。聖心女子大学を卒業。女性誌、WEBにて美容に関する記事執筆、コスメ開発のコンサルティングなども手掛ける。ブログ『中尾慧里の美験』をゆっくり更新中。

中尾慧里の美験