子育てママのお悩み解決メディア

Mama子育てママを元気にするコラム&トピックス

働くママのお悩み1002人目に踏み切る勇気がもてません。みんなの決め手は?

2018.07.24

from ハナコママクラブ 働くママを悩ませる100の事象

育児に家事、そして仕事。保育園ママならではの悩みをシェアする連載。読者のお悩みについて、みんなはどう考える? 環境や立場の違うママからの意見にはヒントやアドバイスが隠れているかも。先輩ママの意見や、漫画家・はるな檸檬さんのイラストエッセイ「わたしの場合」もご紹介。お楽しみに~♪

お悩み023 仕事と家庭の両立で、毎日いっぱいいっぱい。忙しすぎて、2人目に踏み切る勇気がもてません…… (販売・2歳男子のママ)

100nayami3

ハナコママクラブのご意見は?


欲しい気持ちはあるけれど……今より忙しくなるなんて!…… 45%
バタバタしている毎日だけどやってみたらなんとかなるかも?…… 31%
迷う時間がもったいない!意外となんとかなるもんです!…… 24%

(ハナコママクラブで実施したアンケート結果より)

「欲しい気持ちはあるけれど……今より忙しくなるなんて!」というママのご意見

・2人目は欲しいけど、仕事が充実してきているので、ここでブランクを空けたくない。(介護職・3歳男子のママ)
・自分自身も赤ちゃんは欲しくて、子どもも妹や弟を欲しがっていますが、もう1人できたらこのバタバタした生活がどうなってしまうのか、やっていけるのか、色々考えすぎてしまう。(広告・4歳女子のママ) 
・ワンオペ育児で、土日も主人不在が多々。親など頼れる人もおらず、2人目は欲しいけど育てられる自信がない。(販売・2 歳男子のママ)
・責任のある仕事を任されるようになり、抜けるとは言いにくい。スタッフが少なく、妊娠中に仕事をこなしていくと考えただけで気が滅入る。(NGO職員・3歳女子のママ)
・仕事の引き継ぎや産休による周囲への負担を考えすぎて、なかなか踏み切れません。(営業アシスタント・4歳女子のママ) 
・これ以上家庭からゆとりを失うと、家族の健康に良くない気が。(介護職・4歳女子のママ)

「バタバタしている毎日だけどやってみたらなんとかなるかも?」というママのご意見

・両実家が遠方で、仕事と育児の両立で精一杯。実家のサポートがあれば第2 子も考えられるかな。(事務・1歳女子のママ) 
・娘が2 歳9 カ月で卒乳するまでは2 人目どころではなかった。その後少しずつ考えられるようになったものの、もともとの2歳差希望はかなわなかった。難しい時期はあるけれど、そこを抜けるとなんとかなるという気もする。(薬剤師・4歳女子のママ) 
・1人でさえ、仕事と家事、育児にドタバタしているのでそう思うけど、それよりも兄弟で仲良く過ごしてほしい気持ちが強い。(事務・0歳男子のママ)

「迷う時間がもったいない!意外となんとかなるもんです!」というママのご意見

・忙しいを理由にしていたらあっという間に自分も歳をとってしまう。長男にとっても兄弟がいると賑やかで楽しいかなと思ったので。(アパレル・4歳& 2歳男子のママ)
・妊娠中に働くことがつらかったので、年子でまとめて産んで復帰したほうが肩身の狭い思いもしなくてすむのではと思った。(IT関連・1歳& 0歳男子のママ)
・結局1 人でも2 人でも大変なのは同じかなぁと楽観的に考えています。(事務・1歳男子のママ)

【コラム】先輩ママはこう考える

さて、この問題、先輩ママはどんなふうに考える? Flexible Career代表の毛利優子さんにお話をうかがいました。

100nayami1

2人目は、これから仕事を頑張るぞ! という時期だったので、すごく悩みました。しかし、「まわりにどう言われても、仕事ぶりで恩返しして頑張るしかない!」と腹をくくりました。2人、3人と子どもが増えると確かに両立も大変になりますが、子ども同士で遊んでくれるので、親が楽になる部分もあります。

4人産んでみて思うのは、「同じ家庭に生まれても一人一人まったく違う」ということ。

子育てに悩むこともありますが、「みんな違ってみんないい」と良い意味でふっきれました。とはいえ、私も常にいっぱいいっぱいです。特に大変だったのは、子どもたちが0歳、2歳、3歳、私自身は正社員で働いていたとき。

その後、娘の「小1の壁」にぶち当たり、「今はもう少し子どものそばにいる時間を増やしたい」と感じ、意を決して個人事業主として起業しました。

働き方を変えるというのもひとつの方法かもしれません。

Flexible Career代表 
毛利優子さん(11歳男子&9歳、8歳、6カ月女子のママ)

女性のキャリアやパラレルキャリアについて情報発信、講演を行う。著書に『これで解決。働くママが必ず悩む36のこと』(日本実業出版社)。

はるな檸檬さんはこのテーマをどう考える?「わたしの場合」はまもなく公開!

みなさんもぜひ、働くママのお悩みについてご意見をお寄せください!
Hanakoママの会員サービスハナコママクラブへの登録はこちらから

photo by Adobe Stock
Hanakoママ

Hanakoママ (はなこ・まま)編集部

マガジンハウス発行のWebマガジン『Hanakoママ(ハナコママ)web』。子育て中のママとキッズがハッピーになる、子連れのおでかけ、ファッション、ビューティ、絵本、写真投稿、育児のお悩み相談などの情報満載。パパの子育てを応援するコラム&トピックスも。instagram.com/hanako_mama

Hanakoママさんの記事一覧 →
Hanakoママさんの記事一覧 →