働くママのウェブマガジン

Odekake今週末、どこに行く?

おでかけニュース【東京】今年は、いわさきちひろ生誕100年。「『Life展』あそぶ plaplax」開催中

2018.08.23

2018年はいわさきちひろ生誕100年、ということで、ちひろ美術館(東京・安曇野)では、「Life」をテーマにさまざまな分野で活躍する作家たちとコラボレートした作品展を展開しています。

現在、ちひろ美術館・東京で開催されているのは、インタラクティブアートのグループ・plaplaxとのコラボレーション、「いわさきちひろ 生誕100年『Life展』あそぶ plaplax」。

1-6夏の宵の白い花と子ピエゾ)
いわさきちひろ 夏の宵の白い花と子ども 1969年

ちひろが描いたあそぶ子どもたちの絵とともに「あそぶ」をテーマにした参加型の作品を展示。絵の中に入って遊ぶ映像作品や、絵を見るための遊具を通して、ちひろの世界を体感できます。

1-5絵のなかの子どもたち
plaplax 絵のなかの子どもたち 2018年

【いわさきちひろ 生誕100年「Life展」あそぶ plaplax】
日時:開催中〜10/28(日)10:00〜17:00※最終入館16:30※月曜日休館(祝休日は開館、翌平日休館) 
会場:ちひろ美術館・東京
料金:大人800円、高校生以下無料
問い合わせ:ちひろ美術館・東京 Tel.03-3995-0612
https://100.chihiro.jp/

【plaplaxによるアーティストトークのお知らせ】

いわさきちひろ生誕100年「Life展」あそぶplaplax のコラボレーション作家によるアーティストトークが行われます。さまざまな技術や素材を使って展開してきた自身の創作や、「あそぶ」の制作についての貴重な話を聞けるチャンス。要予約です。

日時:9/8(土)15:00~
定員:60名 ※要申込み(電話・WEBサイト・来館)
参加費:無料(入館料別)
*本イベントは、文化庁 平成30年度地域と共働した美術館・歴史博物館創造活動支援事業に採択されました。