働くママのウェブマガジン

Mama子育てママを元気にするコラム&トピックス

サッカー親子応援記ファスナー付きはNG…! キッズ向け「冬の防寒サッカーウエア」【親子でハマったJリーグ】

2018.11.30

Jリーグ サッカー親子応援記・11

この連載は……
ライターの坂田ジエイ子さんによる、「Jリーグ サッカー応援記」。子育てでつらい思いを抱えていた時期、「母親が笑っていれば子どもは幸せだ」という友人の言葉からサッカーに目覚めた坂田さん。東京在住でありながら、息子さんと一緒に、大阪拠点とする名門サッカークラブ「セレッソ大阪」のサポーターに。クラブへの愛から親子観戦の魅力についてまで、サッカーを応援する楽しさを綴ります。

この連載を初回から読む https://hanakomama.jp/topics/56174/


【特別編】サッカーキッズ向け、防寒できる冬のサッカーウエアは?

こんにちは! 2018年のJリーグも残すところあと1試合、12月1日に行われる第34節のみとなってしまいました。優勝は、川崎フロンターレが堂々の2連覇を果たしましたが、それ以外の上位クラブはACL出場権を獲得できる3位争い、下位クラブはJ1残留・降格争いがそれぞれ最終節までもつれこみ、最後の最後まで目の離せない展開となっています。既に完売となっている試合も多くありますが、生観戦もよし、前回お伝えしたダゾーンで視聴するもよし、絶対に見逃せない最終戦はすぐそこに迫っています!

年内はほかに、天皇杯の準決勝が12月5日、決勝が12月9日にあるのみ。決勝と同時期の下旬には日本代表の合宿が始まり、年明け9日(日本時間)は待ちに待ったアジアカップの日本初戦が行われますが、ひとまずJリーグはシーズオフへと突入します。

そこで今回は特別編として、サッカー少年ママ歴5年の個人的視点から、チームやスクールなどでサッカーを練習しているお子さんに、おすすめ冬スタイルをご紹介させていただきます!サッカーを始めてから冬を初めて迎えるお子さんをお持ちのママや、これからお子さんをサッカーチームに入れようかなと考えている方はぜひ参考にされてくださいね!

いつもの練習着にプラスしたいもの

まずは、基本の練習着から。

春夏は下着に半袖練習着の上下、靴下を身に着けていたと思いますが、冬は練習着の下に長袖のアンダーシャツを合わせるのがおすすめです。また、足元も真冬ですとスパッツを履いてからズボン、靴下を履くといいかと思います。それでもまだ寒ければ、長袖アンダーシャツ+練習着の上に、頭から被るピステと呼ばれるシャカシャカした生地のウエアを合わせると風を通さないのでかなりの防寒になります。裏起毛タイプもあるので気温に合わせて複数用意するのもいいかもしれません。

ピステ
こちらは薄いタイプのピステ。12月ならこれだけでも十分です。

ピステで注意したいのは、ファスナーの有無です。ファスナー付きの羽織るタイプですと、胸トラップをする時に危険なので練習中に着るのはおすすめできません(クラブによっては禁止しているところも)。これらに手袋、邪魔じゃなければネックウォーマーとニット帽を合わせれば寒さ対策はばっちり! 

以上がウォーミングアップ後、体がいくらか温まった練習用の服装になります。

体が温まりきっていないウォーミングアップ時

では、次にまだ寒さを感じるウォーミングアップ時の服装です。このときはボールに触れないので、先ほどのスタイルに脱ぎ着しやすいファスナー付きのピステやジャージを羽織るのがいいでしょう。ボトムスもしかり。靴を履いたまま脱いだり履いたりするので、ふくらはぎあたりまでファスナーがあるパンツが便利です。このパンツもピステのようなシャカシャカ生地、ジャージー素材、各々裏起毛タイプなどがあります。

パンツ
パンツの裾部分。ファスナーの有無で子どもの脱ぎ着ストレスが全然違います。

また、練習グラウンドまでの行き帰り用や試合の待ち時間用などに、ベンチコートがあるといいでしょう。こちらも、裏起毛やダウンなどさまざまなものがあります。うちは、裏起毛タイプとダウンの2着を持っていて、裏起毛は通常練習の行き帰りに、ダウンは真冬や待ち時間のある試合時に着せています。

ベンチコート
裏起毛のベンチコート。薄手ですがほどよく保温性があり、リュックにもしまいやすく重宝します。

ダウンはお尻どころかふくらはぎくらいまであるロング丈です。ベンチやスタンドで長時間観ることになるので、なるべく体全体を包めるボリュームがあったほうがいいと思います。ただ、難点はかさばること。子どもだけではたためず、リュックに入らないのでそのへんに放置し、砂まみれになったりします。それも覚悟の上、風邪をひくよりマシかなと個人的には思います。

ベンチダウン
ロング丈のベンチダウンコート。出番は少ないですが真冬の試合には頼りになります。

以上、冬のおすすめ練習着コーデをご紹介しました。寒さに負けず、サッカーを楽しんでもらいたいですね♪

坂田ジエイ子
ananのオリジナルコンテンツweb「ananweb」制作スタッフ兼ライター。同じくセレッソ大阪サポーターでサッカー少年の小5長男、とにかくお出かけが大好きな小2長女を持つ二児の母。仕事の合間に、チームや選手名をハッシュタグ検索しては、ニヤニヤしている日々。趣味は他に嵐、バレーボール。愛猫2匹をモフモフする時間も宝物。


第10回 寒い日の親子サッカー観戦は、あえて「部屋」をおすすめする理由
第9回 かわいくてあったか……冬のサッカー観戦、気になる服装は?
第8回 ポイントは、お尻!? 冬場のサッカー観戦で絶対に持って行ったほうがいいもの
第7回 見学できる、Jリーグ各クラブの練習風景。用意しておくといいものは?
第6回 試合後にはお楽しみも。サッカー日本代表戦の楽しみ方
第5回 あの頂上決戦から再び! セレッソ大阪vs川崎フロンターレ、アウェイ観戦記
第4回 柏スタジアムでの観戦をおすすめする理由は?
第3回 セレッソ大阪を好きになるきっかけとなったゲーム『FUJI XEROX SUPER CUP 2018』
第2回 大収穫の2日間。憧れの選手が息子に与えてくれたもの
第1回 育児の黒歴史を経て、セレッソ大阪に出会うまで

この連載を最初から読む