働くママのウェブマガジン

Kids最新の子ども情報をピックアップ!

反抗期が来る前に、子どもに伝えておきたい大事なこと【ジョビィキッズ「わが子のやる気の育て方」・8】

2019.01.19

芦田愛菜ちゃん、鈴木梨央ちゃん、寺田心くん所属
No.1子役タレント事務所 ジョビィキッズの子育てメソッドを公開!

芦田愛菜ちゃん、鈴木梨央ちゃん、寺田心くんをはじめとする子役タレントをドラマ・映画・CMなどに続々と送り出している子役タレント事務所・ジョビィキッズ。

子どもたちの“やる気”、“自信”、“素直な心”、“折れない心”、“個性”を育てるためのジョビィキッズの子育てメソッドを集めた書籍『わが子のやる気の育て方』が話題です。

Hanakoママウェブでは、この書籍の一部をウェブで公開することになりました。子育ての悩みを解決するヒントが見つかるかもしれません。


(書籍『わが子のやる気の育て方』 第三章より)

反抗的な態度をとるのは自立するまでの通過点。親もここが正念場!

ジョビイキッズ8

「言葉遣いが反抗的」」「口答えにカチンしてしてしまう」など、子供の反抗的な態度は親の悩みの種であり、「今から反抗期が心配」と不安を口にする親御さんもいます。
 
子供は友達関係などの悩み事があっても、なかなか親には話さないもの。「お母さんに話しても心配をかけるだけ。僕がうまくやるよ」と、小学4年でしっかりとした思いを持っている子もいましたし、そんな時に、親が「ぐずくずせずに早く宿題をしなさい」などとしつこく言うと、子供はとても反抗的な態度をとるようです。
 
子供は成長してくると、少しずつ親から離れて、一人の人間として考え、だんだん意見も言うようになります。それが親と対立することもあると思いますが、それは自立するための大事なプロセス。そういう時は、「反抗期だから」と嘆くのではなく、わが子の意見にも耳を傾けてください。子供はやがて一人立ちしていくのです。
 
この時期の子供は、答えがわからなかったり、やりたいことがままならなくて、イライラすることもあるはずです。ひょっとするとただのわがままかもしれませんし、親はわが子の様子を見て、見極めないといけません。
 
なかには、わが子をいつまでも子供扱いして、何にでも口出しする親御さんがいますが、ある程度、子供に判断を委ね、時には頼るくらいの気持ちでいたほうが、子供はのびのびと育っていくはずです。よく冗談混じりで「このまま成長しないでほしい」などと言う親御さんがいますが、それで困るのはお子さんです。親の声かけに反発しだしたら、ガッツポーズするくらいの心構えでいればいいのです。
 
ただ、こういった成長期特有の反抗は、度を越してくると親も手に負えなくなる場合があります。ジョビィキッズでも親御さんから相談を受けることがありますが、たいてい腫れ物に触るように親のほうが引いてしまっていることが多いようです。それにはいろんな家庭の事情があるようですが、でも、こういう時こそ、本気でぶつかってほしいと思います。負けちゃいけません。ここが正念場と思って、諦めず、ほったらかしにせず、言うべきことは言い、言っただけじゃなくて、ちゃんと話を聞いてあげてください。
 
子供は親の弱気な態度に接すると、余計に増長します。反抗的な態度を見せはじめた頃が肝心です。放っておくと、子供はやがて聞く耳を持たなくなります。
 
子供は親の愛情は必ず欲しいものなんです。あの時もこの時も、自分のことを大事に思ってくれなかったと、そんな思いがさらなる反抗につながることだってあります。わが子がどんな状態だったとしても、言うべきことは言い、後からでも「頑張ってるね」とか「いいぞ」と声をかけておけば、子供の耳にはしっかり入っているものです。
 
本当は親より距離の離れた他人がそばにいると、耳を傾けたり、はけ口になってくれたりするのでしょうけれど、なかなかそういう人もいない時代です。怒るのはとても体力のいることですが、腹を据えるしかありません。いつか必ず抜け出せます。踏ん張ってください。
 
とにかく、反抗期の対処法はいろんなケースがあるため、なかなか一口では言いにくいのですが、親御さんに一つアドバイスできるとしたら、反抗期がくる前に、家庭のルールをしっかり作っておくことをお勧めします。ルールがないとグダグダになりやすいのが家族。でも、ルールがあれば揺らがないでいられます。例えば「携帯電話は小学校を卒業してから」「門限は8時」「外泊は15歳から」などと家族で決めておき、そのルールさえ守っていれば細かいことは言わないこと。

「なんでうちはダメなの」と言われても、自立して家を出るまでは絶対に守ってもらう。そんな態度でいれば、ルールを守ることがどういうことかも、体の中に自然に染み込んでいくはずです。


わが子表1)オビ有

『わが子のやる気の育て方』
ジョビィキッズ 著
マガジンハウス
定価:1,296円 (税込)
https://magazineworld.jp/books/paper/2952/

この連載一覧を見る

photo by Adobe Stock