働くママのウェブマガジン

Mama子育てママを元気にするコラム&トピックス

パカッと開けて、煮るだけ。簡単「さばじゃが」レシピ【サバ缶レシピ】

2019.01.13

忙しいママにうれしい! 話題の「さば水煮缶」をつかったレシピをご紹介

EPA、DHAなどを豊富に含むことで、血液サラサラの健康効果が期待できたり、骨もそのまま食べられることから骨粗鬆症を防ぐなど、健康効果で注目されている「さば水煮缶」。

栄養たっぷりのサバ缶は、子どもに魚をもっと食べさせたい!と考えるママにはうれしい食材。さらに、魚料理のネックになる「さばいたりおろしたり」の手間もないので、料理も簡単です。

今月は、レシピブック『女子栄養大学栄養クリニックのさば水煮缶健康レシピ』(アスコム)より、さば水煮缶をつかったレシピを一部ご紹介します!

今回は定番の肉じゃがを「サバ缶」で作る、「さばじゃが」のレシピ。


貧血予防にもお肌にもやさしい!【さばじゃが】

アスコムさば水煮缶レシピ_004_見開き-2_ページ_1_画像_0001_r

1人分のカロリー(361kcal)、塩分含有量(1.6g)

材料(2人分)

さば水煮缶 … 1缶(汁ごと)
じゃがいも … 小3個(250g)
長ねぎ … 1本(100g)
油 … 大さじ1/2
A(水 約150ml、みりん 大さじ1、酒 大さじ1)
B(味噌 小さじ2、水 大さじ2〜3)

作り方

1 じゃがいもは4つ割りにしてさっと水にさらす。ねぎは小口切りにする。さば水煮缶は缶のままほぐす。

アスコムさば水煮缶レシピ_004_見開き-2_ページ_1_画像_0002_r

2 鍋に油を熱し、じゃがいもを透き通るまで炒める。透き通ったら(A)を入れて煮立て、フタをして弱火で12〜15分ほど煮る。
3 じゃがいもに火がほぼ通ったら、さば水煮缶、混ぜた(B)、ねぎを入れて大きく混ぜ、フタをしてさっと煮て、器に盛る。


re28万部帯_H1_女子栄養大学栄養クリニックのさば水煮缶健康レシピ

『女子栄養大学栄養クリニックのさば水煮缶健康レシピ』
女子栄養大学栄養クリニック 著
田中明(女子栄養大学栄養クリニック所長 医学博士)監修
アスコム
定価:1200円(税抜き)
http://www.ascom-inc.jp/books/detail/978-4-7762-0996-6.html


こちらも読んで!
さば水煮缶を使ったメニューがママにうれしい4つの理由