子育てママのお悩み解決メディア
新幹線で大声をだす子ども。親より子どもが主体となってきていて、これからが怖いです【教えて!ケイト先生】

ママのためのカウンセリングルーム・74 新幹線で大声をだす子ども。親より子どもが主体となってきていて、これからが怖いです【教えて!ケイト先生】

教えて!ケイト先生

こんにちは。
新しい場所に行くと子ども自身の気分が上がってしまい、普段と異なる行動をとることもありますよね。周りのことや、お子さんのことをしっかり考えたのにも関わらず、周りの方々の白い目を感じ、お母さん自身もお辛かったのではないでしょうか?

また、今回お悩みの中に合ったように、親よりも子どものほうが主体になってしまっているとのお話ですが、一人っ子や、核家族(一組の夫婦とその子どもなど)が支流となりつつある現代では、子ども中心に生活をすることが多くなり、メリハリがつかなくなっていることもあります。また、大人が、「自由と放任」を一緒に考えている人が多いのも原因の1つだと考えられます。

「自由」と「放任」は異なります。
自由には、「約束事」があり、放任には「約束事」は存在しません。

物事には、すべてにおいて「約束事」がありますよね。例えば、私たち保育士が、子どもたちを公園で遊ばせる時に、「自由に遊んでどうぞ」と一言だけ声を掛けますよね、そうすると子どもたちはどのような行動をおこすとおもいますか?「自由」と聞いて、どこまでが自由かわからない子は、道路に出てしまう子、保育士の見えない場所へ行ってしまう子…様々な行動に出てしまうとおもいます。そうすれば、必ず事故は起きます。
これは、自由の中にも、約束のないまま遊ばせる、「放任」となります。

しかし、ここに「公園内で遊ぶ」「先生の見えるところで遊ぶ」「おなかが痛い、トイレに行きたい、助けてほしいときは、保育士を呼ぶ」と、3つだけ約束事を伝えたらどうなるでしょうか?

子どもは、自分の頭の中で状況を考えて、それに合わせて気を付けて遊ぶようになります。
これが約束事のある中で、自由に遊ぶということです。

「約束」を定めるのは大人の役目です。幼いうちに、どこの場所にも「約束事」があることを伝えながら育てていかないと、どこまでやってもいいのか?経験値の少ない子どもは、その塩梅がわからず、好き放題やってしまいます。そうならないためにも、まずは、簡単なものでいいので、約束を決める。約束を守れた時は、しっかり褒めていく。周りからも、「偉いわね。」など声をかけてもらえることもあるかもしれません。保護者だけでなく、第三者などの世間から褒められることで、子ども自身は、ぐーんと成長します。

子ども主導型の育児も、子ども自身が伸び伸びとして、もちろん素晴らしいと思います。
しかし、全てにおいて主導を取らせてしまうのは、違うと思います。夫婦で、育児においての約束事を確認したり、決めたりして、お子さんにとっても、お母さんにとっても健やかな育児ができることを心より願っております。

kawanishi_keito

河西景翔(かわにし けいと)さん・子育てアドバイザー
小学生の頃から保育士を目指し、中学から保育園でのボランティア活動を通して、日本音楽学校に入学し、保育士・幼稚園の資格を取得。平成14~26年まで、保育士・幼稚園教諭として現場で働く。
現在は、セミナーを開催したり、ウェブマガジン・ブログを通し、子育てに悩むママに向けて、子育てに関する情報を発信。「子育て中のママと、共に悩みながら最良の道を切り開く」を念頭において、日々奮闘中。

http://s.ameblo.jp/chloe69/
「ほいくらいふ」でも連載中!

子育てのこと、夫婦のこと、仕事の両立のこと。悩んだり、迷ったりしたときは、このページ下から、ぜひ「Hanakoママ 働くママのカウンセリングルーム」に投稿してください!

河西さんの新連載、「教えて、ケイト先生!」が始まりました!
こちらも読んで!
早く寝かせたいのに。どうしても22時を過ぎてしまいます
2歳相手に本気でイラつき、手をあげたくなることも
下の子に絵本の読み聞かせをすると、お兄ちゃんがジャマして困ります
ママの虫嫌いのせい? 小さな羽虫にもおびえる息子が心配です
トイレを怖がる3歳の息子。保育士からオムツ外しのアドバイス
3歳の娘と遊ぶのが苦痛。家事を言い訳に逃げています
ひらがなは、小学生になるまで書けなくてもいい?
生後間もない赤ちゃんを預けることに罪悪感があります
2歳の息子との食事の時間が、憂鬱でたまりません
急に飛び出す子どもに、保育士は何と言い聞かせてる?
うちの子、発達に問題あり? 「療育」に通うことが不安です
おっぱいをさわる5歳の娘。いつまでも赤ちゃんみたいでイラッとします
もう3歳なんだから……と言われて。涙がとまりませんでした

これまでのお悩み一覧


あなたの悩みに星山麻木さん、河西景翔さんが答えます!
お悩み投稿はこちらから
※すべての方の投稿にお答えするものではありません。
※記事として掲載する場合は、編集部から直接ご連絡をさせていただき、さらに詳しくうかがう場合があります。
※お答えいただく先生は編集部が選定します。
※こちらに投稿いただいた内容は、Hanakoママの「お悩み相談室」以外で使用することはありません。

photo by Adobe Stock

Hanakoママ

Hanakoママ編集部

マガジンハウス発行のWebマガジン『Hanakoママ(ハナコママ)web』。子育て中のママとキッズがハッピーになる、子連れのおでかけ、ファッション、ビューティ、絵本、写真投稿、育児のお悩み相談などの情報満載。パパの子育てを応援するコラム&トピックスも。instagram.com/hanako_mama

Hanakoママさんの記事一覧 →