働くママのウェブマガジン

Kids最新の子ども情報をピックアップ!

おでかけレポート楽しさは無限大! ミラクルなことが起こる!? 『映画プリキュアミラクルユニバース』

2019.03.18

プリキュアがキラキラ星の世界へワープ! “ミラクルライト”の秘密が明らかに!?

女の子たちの心をとらえてはなさない、ときめきエッセンスがたくさん詰まった「プリキュア」シリーズは、2004年にテレビ放送が開始されてから、今年で16年目となります。
いつの時代も女の子たちがあこがれるプリキュアは、ママやパパにとっても親しみ深く、現在は新シリーズ「スター☆トゥインクルプリキュア」(ABCテレビ・テレビ朝日系列 日曜日午前8時30分)がスタートし、地球から宇宙へと世界を広げた新しいプリキュアの姿が描かれています。

そんな新シリーズにも呼応するかのように、前々シリーズ「キラキラ☆プリキュアアラモード」(2017年)、前シリーズ「HUGっと!プリキュア」(2018年)、新シリーズ「スター☆トゥインクルプリキュア」の3シリーズのプリキュアが宇宙に大集合して大活躍する、劇場版最新作『映画プリキュアミラクルユニバース』が3月16日(土)から公開されます。

公開よりいち早く、新宿バルト9で行われた『映画プリキュアミラクルユニバース』の完成披露上映会に行ってきました!
今回、「Hanakoママプレミアムメンバー」の中村雅妃(みやび)さんが、3歳の釉桜(ゆら)ちゃん、1歳の凜帆(りほ)ちゃんを連れて親子で参加。女の子2人が鑑賞するのにぴったりの映画です。

映画プリキュアミラクルユニバース
中村雅妃さん、凜帆ちゃん、釉桜ちゃん。親子でプリキュアと一緒に♪

開場前に、劇場に設置されている『映画プリキュアミラクルユニバース』のパネルへ。記念撮影するにはもってこいのスポットです。
映画終了後には、パネル横に“ミラクルライト(ミラクル☆ユニバースライト)”が設置されていました。

映画プリキュアミラクルユニバース
映画のもうひとつの主役“ミラクルライト”

記念撮影するなら、『映画プリキュアミラクルユニバース』のポスターの前も見逃せません。わが家もパパ・ママ(わたし)・娘で参加。ポスターの前でしっかり記念撮影してきました。

映画プリキュアミラクルユニバース
「キラキラ☆プリキュアアラモード」のキュアパルフェのワンピースをまとう娘・うーちゃん

完成披露上映会が行われた新宿バルト9には、クッション型のチャイルド・シートが設置されているので、子どもたちも安心。

DSC_4297
劇場によって子ども用のいすがあるはず。親子で安心して映画鑑賞できます

そして劇場入り口でもらえる“ミラクルライト”は、プリキュア映画の定番アイテム。
2007年より中学生以下の入場者にプレゼントされてからというもの、スクリーンの中で闘っているプリキュアを応援するために、子どもたちが劇場でミラクルライトの光を灯すという、応援上映の先駆けともいえる最強アイテムです。

映画プリキュアミラクルユニバース
映画プリキュアミラクルユニバース
“ミラクルライト”の光が灯るか事前に確認。灯ったら準備OK!

『映画プリキュアミラクルユニバース』では、これまで“ミラクルライト”が伝えてきたメッセージに寄り添いながら、その秘密に迫ります。

映画プリキュアミラクルユニバース
もうすぐ完成披露上映会が始まります。ドキドキしながら待つうーちゃんとパパ

劇場には、小さいおともだち、ママ、パパ、おじいちゃん、おばあちゃんと幅広い年齢層のかたが来場されていました。

いよいよ劇場が暗くなり、完成披露上映会が開始。もうワクワクが止まりません!
この日は、声優さんらが参加する完成披露舞台あいさつと、『映画プリキュアミラクルユニバース』の上映の2部構成です。

まず舞台あいさつに登壇したのは、「スター☆トゥインクルプリキュア」のレギュラー声優を務める成瀬瑛美さん(星奈ひかる/キュアスター役)、小原好美さん(羽衣ララ/キュアミルキー役)、安野希世乃さん(天宮えれな/キュアソレイユ役)、小松未可子さん(香久矢まどか/キュアセレーネ役)と、『映画プリキュアミラクルユニバース』のゲスト声優で惑星ミラクルの星々を司る大統領役・田中裕二さん(爆笑問題)、大統領の側近・ヤンゴ役の梶裕貴さん、ヤンゴ率いる宇宙警備隊員役・お笑い芸人のゴー☆ジャスさんと脳みそ夫さん。

映画のテーマ“ミラクルライト”にちなんで、「ミラクルな出来事」をひとりずつ発表し、印象深いお話を次々と披露。
トークの合間にたびたび田中さんの鋭いツッコミが入り、場内を沸かせていました。

映画プリキュアミラクルユニバース
「スタプリ」キャストと声優陣、掛け合いが楽しかった田中さんらゲスト声優のみなさん

さらには、ゴー☆ジャスさんと脳みそ夫さんが、プリキュアとのコラボネタを発表して笑いを届け、子どもたちもニコニコ。

最後に、梶さんは「小さいお子さんから大人のみなさんまでたくさんのかたがご来場くださっているのが、とてもうれしく思います」と感無量のようです。
田中さんは「ミラクルライトをふって応援していくと、絶対にハッピーな結果になると思いますので、みなさん応援よろしくお願いします」と観客のサポートをアピール。
成瀬さんは「こんなにハッピーでミラクルな舞台あいさつの映画、おもしろいに決まっていますよね! わたしたちがフレッシュでがんばっている姿、成長するプリキュアたちと一緒に楽しんでくださいね〜! 約束だよ、キラやば〜っ☆」と子どもたちにメッセージを送りました。

このあと休憩をはさんで、いよいよ劇場版最新作『映画プリキュアミラクルユニバース』の上映です。
本編上映前のお願いをお知らせする「マナームービー」には、映画に登場するプリキュア3シリーズのメンバーが出てきて、やさしく語りかけてくれるというレアなもので、映画への期待がどんどんふくらみます。

映画では、プリキュアを応援するために“ミラクルライト”をふって、「がんばれー!」とエールをおくる子どもたちがいっぱい。
娘のうーちゃんも、せいいっぱい「プリキュア、がんばれ〜!」の声を届け、一緒に観ているわたしたち親も、夢中になってプリキュアを応援していました。

映画終了後、「Hanakoママプレミアムメンバー」の中村さんは、「どのキャラクターもまんべんなく出てきていて、どの世代のプリキュアにはまった人も楽しめます。歳が離れている姉妹で観ても、おもしろいのではないかと思いました」と話してくれました。また、「何度でも見返したくなるような豪華さ、カラフルな色使いのワンシーンずつが印象的。見応え十分です」と、親子で映画を満喫した様子。

さらに、映画のテーマでもある“ミラクルライト”について、「娘はみんなでライトをふって応援するのが楽しかったと。参加型なところもプリキュア映画のいいところですよね」と言うと、釉桜ちゃんは「楽しかったー!」と喜びを伝えてくれました。

なんと釉桜ちゃんは、映画公開の次の日が4歳のお誕生日だそうで、中村さんは「おかげさまで、少し早いですが、娘にうれしい時間をプレゼントできました。本当にありがとうございました」と笑顔。心に残るお誕生日プレゼントのひとつになっていたら、Hanakoママとしてもうれしいかぎりです。

ミラクルライトで応援したり、エンディングのダンスで一緒に踊ったりと、ただ鑑賞するだけではなく、子どもたちも一緒に遊べる『映画プリキュアミラクルユニバース』。
その楽しさは無限大! ぜひ劇場へ足を運んでみてはいかがでしょうか。

『映画プリキュアミラクルユニバース』
3月16日(土)公開 全国ロードショー www.precure-miracleuniverse.com
取材・撮影・文○かわむらあみり