働くママのウェブマガジン

Mama子育てママを元気にするコラム&トピックス

主役は子どもたち!親子で気軽に歌舞伎鑑賞ができる【「伝創館こども若草歌舞伎 春公演」開催】

2019.03.18

人形町駅から徒歩4分の日本橋社会教育会館にて、「伝創館こども若草歌舞伎 春公演」が3月23日(土)、24日(日)の2日間に渡って4公演開催されます。

日本の伝統芸能である歌舞伎は、昔の人たちの趣味嗜好を反映したもので、芝居・踊り・音楽の3要素が楽しめる演劇です。すでに400年以上の歴史があるなんて知っていましたか?

今回は、子どもたちが主役となり上演される、こども若草歌舞伎のご紹介。気軽に鑑賞することができ、親子で日本文化の素晴らしさを学ぶのにピッタリのイベントです♪
詳しくはこちら(http://kowaka-kabuki.sakura.ne.jp/wp/?page_id=74

上演される演目は、全部で6種類!

ユーモアあふれる舞台劇は、歌舞伎が初めての人でも理解しやすく、子どもでも楽しめる内容になっています。

image2

見どころは、演目の1つである『釣女』。お嫁さんのいない大名が、釣竿でお嫁さんを吊り上げるというユニークなお話です。

image3

また、更には秘密戦隊ゴレンジャーのアイデアの元になったと言われる、『白浪五人男』の演目も用意されています。「白浪」とは泥棒のこと。悪事がばれて逃げる五人が、桜咲く土手で捕手に囲まれながら、名乗りをあげる名場面を見ることができます。

image1

歌舞伎を演じるのは、この日のために猛稽古を積んできた小学生~中学生の子どもたち。子どもは子どもがやっていることを見るのが大好きなので、和の世界をちょっと試しに覗いてみるのに持って来いのイベントです。

チケットの料金も1,000円と良心的なので、この機会に親子で歌舞伎鑑賞をしてみてはいかがでしょうか。

「伝創館こども若草歌舞伎 春公演」
開催場所:東京都中央区日本橋人形町1丁目1-17
日時:2019年3月23日(土)、24日(日)
3月23日(土):【昼の部】12:00~【夜の部】16:30~
3月24日(日):【昼の部】11:00~【夜の部】15:30~
アクセス:日比谷線・都営浅草線『人形町駅』より徒歩4分
半蔵門線『水天宮前駅』より徒歩5分
座席:全席自由席(当日券あり)
入場時間:開演の30分前~
入場料金:1,000円(未就学児についてはひざ上無料)
チケットのお申込み・お問い合わせ:
【主催】NPO法人 日本伝統芸能振興会(10:00~17:00日祭日除く)

公式サイトの問合せフォーム(http://kowaka-kabuki.sakura.ne.jp/wp/?page_id=125
公式ウェブサイト(http://kowaka-kabuki.sakura.ne.jp/wp/

文〇阿部友紀