働くママのウェブマガジン

Kids最新の子ども情報をピックアップ!

テレビはおともだち子どもを惹きつけるCMのヒミツは独特の“リズム”がポイント!?【テレビはおともだち】

2019.04.08

この連載は……

ママになって、子ども番組の斬新さと奥深さに感動した!というライターのかわむらあみりさんが、娘のうーちゃんと日々楽しんでいる「テレビ番組」について綴ります!


赤ちゃんに絶大なる影響力!! 科学的にも太鼓判を押された長寿CM

第4回目にピックアップするのは、赤ちゃんや子どもが喜ぶテレビCMです。

わが家では、子どもが成長するにつれて好きな番組がだいたい決まってくるようになりました。
最近は子ども向け番組、Amazonプライムにあるアニメ(Fire TV Stickというデバイスを使いテレビ画面で視聴できます)などを観ることがあります。

地上波のアニメの場合、番組の前後や途中で流れるCMは、そのアニメキャラクターに関連するものがほとんど。
ですが、時にわたしが観ているテレビ番組だと、そばにいる娘のうーちゃんもおとな向けのさまざまなCMを目にすることがあります。

たとえばそれは、童謡「幸せなら手をたたこう」のメロディーにのせて「仕事探しはインディ〜ド♪」とポップに歌う求人サイト「Indeed」のCMだったり、「URであーるっ♪」と軽快に歌う「UR賃貸住宅」のCMだったり。

けっして仕事や家を探さなくていい立場のうーちゃんですが、これらのCMが流れると反応し、一緒にくちずさんでいることがあります。

どうやら子どもにもわかりやすい“リズム”がポイントになって、何かのタイミングで目にして耳にするCMに、ふと気持ちをくすぐられてしまう様子。すぐにそれを表現するところは、子どもの素直さだといえるでしょう。

そんな子どもが惹きつけられるCMといえば、ピアノの買取会社「タケモトピアノ」の長寿CMも有名です。

テレビはおともだち

どんな内容かというと、「にゃおーん」とピアノの上にいる猫の鳴き声がしたかと思うとピアノの鍵盤のふたが開き、その上に俳優・歌手でコメディアンの財津一郎さんと、シルバーの全身タイツを着た女性ダンサー4人の“タケモット”が登場。
かつて財津さんが所属した吉本新喜劇のようにコミカルな歌とダンスが繰り広げられ、最終的には「ピアノ売ってちょ〜だい〜っ」と言って締めくくられるパターンと、猫のいないパターンの二通りのCMがあります。
うーちゃんもこのCMに見入っていたことがありました。

この「タケモトピアノ」のCMが流れると、不思議と泣いている赤ちゃんがピタッと泣き止むと評判。関西人にはおなじみの番組「探偵!ナイトスクープ」(ABCテレビ 関西は金曜午後11時17分)でも、以前、この話題をピックアップして子どもたちにCMを観せたり実際に財津さん&タケモットを呼んでショーを披露したりして、どれだけ影響力があるのかを検証していたことがありました。

その検証によると、財津さんの歌声が赤ちゃんにとって心地よい440ヘルツの音域に合っているため、泣き止むのだとか。日本音響研究所も、ランダムで飽きない音を出すCMであることなどから、赤ちゃんの興味を引く要素がつまっていると発表しています。
さらにこのCMソングはCD発売もされているので、それだけ人気のあるCMともいえますよね。

いつどこでどんなものに興味をもつのか、テレビと子どもの関係性は、まだまだ奥深いものがあるようです。

かわむらあみり

かわむら あみり
大阪生まれ。出版社勤務後、ライター・エディターとして独立。あらゆる婚活を行い約1000人の男性と会った末、13歳年下の夫と結婚し、一児の母になる。出産に際して人生観が一変したことを機に、女性が笑顔になれる生き方をより応援するため、テレビや音楽、占いなどのエンタメから、婚活や育児といった女性のライフスタイルに役立つ情報までを手がける。娘のことが大好き。家族の時間を大切にしています。
amirikawamura.com



「テレビはおともだち」これまでの連載
永遠に女の子たちのあこがれ!ヒロインアニメ「プリキュア」シリーズ
好きなキャラで子どもの傾向がわかる!?「それいけ!アンパンマン」
アルパカとオカピに反応したら、ママ仲間!?