子育てママのお悩み解決メディア
運動が苦手な子でも大丈夫!楽しみながらバランス感覚が鍛えられるスポーツって?
2019.04.10

運動が苦手な子でも大丈夫!楽しみながらバランス感覚が鍛えられるスポーツって?

「子どもが家でゲームばかりしているから、運動させたい」
「新しくスポーツを始めさせたいけど、何がいいんだろう」と悩んでいませんか?

トランポリンは、楽しみながらバランス感覚が鍛えられ、「運動が苦手」な子どもでも笑顔で集中して練習に取り組めるスポーツ♪

空中での高度な身体操作ができるようになるため、体操競技はもちろん、野球選手やサッカー選手などのトップアスリートもトランポリンをトレーニングに取り入れているんですよ。

全てのスポーツの基盤となる筋肉を鍛えることにより、総合的な運動能力の向上が期待できるので、3歳から小学校低学年の子どもに特におすすめ!

楽しんでバランス感覚が鍛えられるスポーツ

トランポリンは、普段味わうことのできない身体が『ふわっ』と浮く感覚や、空中動作を楽しむ事ができるスポーツです。

2019年には世界選手権が東京で開催されることが決定していて、2020年のオリンピックに向けて更なる盛り上がりが期待されています。

トランポリンを通じて主に鍛えられるのは、下記の4つ。

1. 体幹力
2. 脚力
3. 空中感覚
4. バランス力

はじめてトランポリンをすると、「こんなに脚の筋肉を使っているの!?」とビックリするくらい、筋肉痛になります。
また、一定の姿勢を維持することで体幹が鍛えられ、姿勢が良くなり筋肉の使い方が身についていきます。

どのくらいの高さまで飛ぶのか、どのように着地するのか考えることにより脳も鍛えられるんです。

コナミスポーツクラブ
写真提供:コナミスポーツクラブ

技を1つずつ習得していくので達成感がある

多くの施設では行っているのは、1回あたり30分~1時間程度のレッスン。
毎週や、月3回といった少ない頻度から始められます。

レッスンでは、トランポリンの技や着地方法を学んでいきます。

「垂直ジャンプ」や「膝落ち」から始まり、「開脚ジャンプ」、「腹おち」などの中級を経て、「スイブルヒップス」や「ローラー」といった上級技を習得していきます。
技を1つずつクリアしていくことで達成感があるので、飽き性な子どもでも目標をもって続られますよ。

コナミ
写真提供:コナミスポーツクラブ

この春、何か運動を新しく始めてみたいお子さまには特におすすめ!
トランポリンスクールは親子で参加できるものから、幼児コース、キッズコース、選手育成コースまで様々。
体験会を実施しているところもあるので、まずは自宅の近くにあるスクールを探してみましょう!


【コナミスポーツクラブ「トランポリンスクール」(全国6都道府県)】
レッスン回数:月3回(1 回 50 分)
会費:各月 6,804円~7,560円(税込)※月会費は施設によって異なります。
定員: 1 クラス 8 名~10 名
備考:日本体操協会推奨のプログラムを採用した、独自の15段階の段階別練習プログラム
ホームページ :https://www.konami.com/sportsclub/undojuku/trampoline/

【スポーツクラブテンフォーティー(千葉・東京・埼玉)】
レッスン回数:週1~2回(1 回 60 分)
会費:各月 6,700円~9,250円(税込)
備考:独自のカリキュラムあり、日本体操協会主催のバッジテストの受験を目指します。
ホームページ :https://saku.1040tramp.com/

【フェニックストランポリンスクール(大阪・河内長野)】
レッスン回数:週1~2回(1 回 50 分)
会費:各月 5,000円~
定員: 1 クラス 最大10 名
備考:独自のカリキュラム、進級制度あり
ホームページ :http://phoenix-trampoline.com/

文〇阿部友紀