働くママのウェブマガジン

Odekake今週末、どこに行く?

Let’s play at the park!お休みの日はやっぱり、広々のびのび過ごしたい!おすすめパーク7選【家族で週末の公園へ!】

2019.05.21

さんさん太陽の下、外遊びが楽しい季節!
巨大遊具に水遊び、動物との触れ合い……。
この週末は、家族でどの公園に出かけようか?
遊具にアスレチック、水遊びにかけっこ……
1日中、夢中で遊べる公園をピックアップ!


NO.1 神奈川県横須賀市 長井海の手公園 ソレイユの丘

長井海の手公園 ソレイユの丘

海を望む公園でアクティブに遊ぼう

自然や動物と触れ合える体験型公園。芝生をそりで滑り降りるゲレンデあり、海賊船モチーフの複合遊具あり、じゃぶじゃぶ池あり、アルパカやカピバラとの触れ合いあり、全身を使って遊べるアクティビティがたくさん。

【MEMO】
9:00~18:00(3~11月)、9:30~17:00(12~ 2 月)、年中無休、入場料無料。温浴施設は10:00~21:00(最終入館20:30)。

(所) 須賀市長井4丁目地内
(ア) 京急電鉄「三崎口」駅からバス15分 
(駐) 1500台(1000円)

NO.2 東京都大田区 平和の森公園

平和の森公園

流れる滝「カスケード」が人気

約10万㎡と都内有数の敷地面積。春から夏は、噴水や階段のある「カスケード」に水が流れ、たくさんの人で活気づく。水に入る際は裸足禁止。遊びごたえのあるフィールドアスレチック(小学生以上)も大人気。

【MEMO】
アスレチックは9:30~15:00。月曜日(祝日の場合は開場、翌平日休場)と年末年始は休業。未就学児には無料の「幼児アスレチック」も。

(所) 大田区平和の森公園2-1
(ア) 京急線「平和島」駅徒歩10分 
(駐) 186台(30分ごとに100円)

NO.3 千葉県袖ケ浦市 東京ドイツ村

東京ドイツ村

敷地内は車移動可!冬のイルミも人気

園内を車移動できる広大なテーマパーク。無料の「わんぱく広場」だけでも、滑り台、ターザンロープなどの遊具、噴水や滑り台のある水遊び場(夏季のみ)、こども動物園など大充実! 冬のイルミネーションが有名。

【MEMO】
9:30~17:00、年中無休(季節や天候により営業時間の変更・臨時休園する場合あり)。大人800円、4歳~小学生400円。

(所) 袖ケ浦市永吉419
(ア) JR線「袖ケ浦」駅からバス30分
(駐) 園内に3000台(1000円/園内で車移動可)

NO.4 埼玉県川口市 川口市立グリーンセンター

川口市立グリーンセンター

四季折々を楽しめる季節の遊びの宝庫

花壇や庭園、大温室などがあり植物に親しめる。3月にリニューアルした「わんぱく広場」には大型複合遊具がズラリ。ミニ鉄道で木々の下を走ったり、夏はプール、冬はスケート場で楽しんだり、季節の遊びを堪能できる。

【MEMO】
9:00~17:00、火曜日(祝日のときは開園、翌日休園)と年末年始は休園。一般310円、4 歳以上高校生まで100円、68歳以上の川口市民無料。

(所) 川口市新井宿700
(ア) JR線「川口」駅からバス25分、埼玉高速鉄道「新井宿」駅徒歩10分 
(駐) 630台(無料)

NO.5 神奈川県川崎市 生田緑地

生田緑地

文化施設が充実した川崎市最大の緑地

豊かな自然にあふれ、季節の花々や紅葉など四季折々を体感できる緑地。敷地内には「岡本太郎美術館」「かわさき宙(そら)と緑の科学館」「藤子・F・不二雄ミュージアム」「ばら苑」(春・秋のみ)など施設も充実。

【MEMO】
「かわさき宙と緑の科学館」の目玉はプラネタリウム。中央広場にはD51蒸気機関車と客車(スハ42-2047)の展示もある。

(所) 川崎市多摩区枡形7-1-4
(ア) 小田急線「向ヶ丘遊園」駅から徒歩13分
(駐) 215台(200円~)

NO.6 東京都足立区 舎人公園

舎人公園

駅直結でアクセス◎!広さは都内有数

都内でも3本の指に入るほどの広さを誇り、無料で遊べる大きなソリゲレンデ、ウォータースライダーや滝など仕掛けにあふれたじゃぶじゃぶ池などが人気。規模は小さいながら、複合遊具やアスレチックもある。

【MEMO】
舎人ライナー「舎人公園」駅直結とアクセスのよさは抜群。園内からモノレールの線路が見えるので、鉄男、鉄子は歓喜するかも!

(所) 足立区舎人公園、西伊興町ほか
(ア) 舎人ライナー「舎人公園」駅1分 
(駐) 142台(200円~)

NO.7 千葉県船橋市 ふなばしアンデルセン公園

ふなばしアンデルセン公園

外遊び派もうち遊び派も大満足!

花と緑にあふれた都市公園。「ワンパク王国ゾーン」では巨大な複合遊具や日本有数規模のアスレチック、子ども美術館ではクラフト体験、童話の登場人物になりきれるスタジオなど、多様な遊びが楽しめる。
【MEMO】
9:30~16:00(一部~17:00)、月曜日(祝日、夏休みなどは開園)は休園。一般900円、高600円、小・中200円、幼児( 4 歳以上)100円。

(所) 船橋市金堀町525
(ア) 新京成線「三咲」駅からバス15分
(駐) 駐 1100台(500円、12月1日~3月15日は300円)

写真○森山祐子 モデル○柿沼優さん、賀苗さん、杏奈ちゃん(4歳)、瑛翔くん(1歳)、仲里蓮ちゃん(3歳) 文○有馬ゆえ