働くママのウェブマガジン

Mama子育てママを元気にするコラム&トピックス

これから、どこ住む?経堂ってどんなところ?子育て世代の住みたい街探し

2019.05.27

これから、どこ住む? 子育て世代の住みたい街探し 

Hanakoママ世代が本当に住みたい街を探します。
今回は活気溢れる商店街もあり交通アクセスも便利なこの街!


【AREA 009】 経堂(きょうどう)

横峯沙弥香のハハ目線de街歩き

経堂
よこみね・さやか 育児記録の絵日記がインスタで大人気。フォロワー数30万人超。爆笑旅行記「まめ旅inハワイ」(光文社刊)が絶賛発売中。
www.instagram.com/sayakayokomine

昭和初期、小田急線開通と同時に開業した「経堂」駅。駅前から商店街が続き、都心ですが雰囲気がある居心地のいい街。

「昔から住む方も多いエリア。マンションも大型は少なく50戸以下などがほとんど。このエリアだと戸建てを探される方も多いです。商店街がにぎわい、お祭りも盛んです。また、近くに東京農業大学があり、秋には収穫祭で盛り上がります」(榊原さん) 

一時は待機児童数が全国最多になったこともある世田谷区ですが…。

「保育園の整備はもちろんですが、子育てしながらゆるやかに働きたいママたちを応援するなどさまざまな〝働き方〞に対応した子育て支援を進めています!」(真鍋さん)

[教えてくれた人]
小田急不動産株式会社 榊原悠夏さん
「世田谷区経堂エリアの物件情報なら駅から徒歩3 分のこちらへ。地元在住のスタッフもおります」

世田谷区役所 子ども・若者部 真鍋太一さん
「世田谷区では“地域の中で子育てを楽しむ”を掲げ、孤立しない子育て環境を作るべく働きかけをしています」

編集・文〇梅原加奈