働くママのウェブマガジン

Mama子育てママを元気にするコラム&トピックス

コミックエッセイ初登園の日。いつもニコニコしてるほにゅが大泣き!その姿に、母も涙した帰り道【新米ママ つぶみとほにゅの「育児発見!日記」】

2019.06.03

この連載は……

インスタグラムで話題、平成30年生まれの男の子(ほにゅ)ママのつぶみさんが、はじめてだらけの育児のなかで日々見つけていく、わが子のこと、夫婦のこと、自分自身のこと。さまざまな「発見!」を綴ります。


4月になり、わたしは育休が明け、仕事に戻ることになりました。
そしてほにゅは保育園へ入ります。

ほにゅ

ほにゅは元々あまり人見知りをしないタイプでした。
何処かへお出掛けすれば、知らない人でも顔を覗いてニコニコ。
「人見知りしないのね〜良い子ね〜」
という事をよく言われていて、保育園でも先生に対してニコニコするんだろうな〜、楽しめたら良いなあと思っていました。

ほにゅ

初めての登園の日。
沢山の笑い声、泣き声、子どもたちの元気な声に包まれている初の保育園に、なんだかびっくりしている様子にほにゅ。

まあすぐ慣れるだろう、、、

そんな風に考えていたのに、先生に抱っこされた途端何かを察したのか、大泣きするほにゅでした。

ほにゅ

先生に抱っこされながらわたしを求めるほにゅを見ていると、保育園から、ほにゅから、なんだか離れられない気持ちになりました。
離れたくないと言った方が正しかったかも。
帰るのが切なかった。

きっとほにゅは、今まで人に対して愛想が良く出来ていたのは、安心できる存在と一緒だったからなんだとわかりました。

ほにゅと共に強くなろう。
帰り道はひとり涙してしまいました。

慣らし保育の初日の2時間。
ずっとソワソワしっぱなしの母でした。

prof-つぶみとほにゅ

つぶみ

つぶみ:ほにゅの母。昭和の終わり生まれ。絵を描く事とミュージカルが好き。instagramやTwitter で育児絵日記をつけたり、LINEスタンプやLINE絵文字など作成している。
息子ほにゅ:平成の終わり生まれ。これまた歌が好き。産まれてすぐから泣き虫系男子。
https://twitter.com/tbys141122

新米ママ つぶみとほにゅの「育児発見!日記」連載一覧