働くママのウェブマガジン

Kids最新の子ども情報をピックアップ!

テレビはおともだち子どもはやっぱり「おしり」好き…?!観て遊べる「おしりたんてい」の絶大な吸引力【テレビはおともだち】

2019.06.08

この連載は……

ママになって、子ども番組の斬新さと奥深さに感動した!というライターのかわむらあみりさんが、娘のうーちゃんと日々楽しんでいる「テレビ番組」について綴ります!


ププッと事件を解決する参加型アニメで謎解きを楽しむ

第6回目にピックアップするのは、アニメ「おしりたんてい」(NHK Eテレ・土曜日 午前9時)です。

原作のトロルさんの児童書「おしりたんてい」は、幼児から小学校低学年の子どもたちに大人気! 2018年5月のゴールデンウィークに初めてアニメ化され、7・8月も特別番組として放送後、12月からレギュラー化されています。
また、今年4月には29年ぶりに復活した映画「東映まんがまつり」の4本のうちの1本にも選ばれて、劇場版も初公開されていました。

娘のうーちゃんとは、アニメの初回放送から一緒に観ていましたが、まずその“おしり”のような主人公・おしりたんていのルックスに大注目。
ぷるぷるとおしりのような頬をふるわせて、難事件を解決するために奔走します。
おしりたんていのじょしゅのブラウン、ワンコロけいさつしょのマルチーズしょちょう、ライバルの大泥棒・かいとうUなど、登場するキャラクターはみんなチャーミング。

テレビはおともだち第6回「おしりたんてい」(かわむら)_bak_bak

さらには、アニメ(動画)なのに、謎解きになるとあえて絵本(静止画)のように画面が止まることがあって、画期的だと思いました。
物語の中に隠された“おしりをさがす”ゲームでは、テレビのリモコンのdボタンで参加することも可能。
そんな“観る”というよりも“一緒に遊ぶ”ような感覚になるアニメなのです。

物語が進んでいくにつれ、おしりたんていの名推理でどんどん謎を解いていくのにあわせて、うーちゃんも画面を観ながら「これかな? あ、こっちだ!」と、間違い探しやクイズを満喫。

それに、おしりたんていの「フーム、においますね」という口グセも印象的です。
犯人を追いつめるときには「しつれいこかせていただきます」と言った直後、ププッとおならをするという必殺技まで披露!
おしりたんていは“スイートポテト”が大好物なのですが、もしかしてそれも必殺技のために、たくさんのおイモを食べているのかもしれません。

どんなときも冷静で紳士的というキャラクター設定ながら、ププッとしてしまうあたりのギャップがなかなかいい感じです。
うーちゃんは、おしりたんていの決めゼリフ「しつれいこかせていただきます」がお気に入りなんだとか。

なんともユニークなおしりたんていは、これからもうーちゃんをワクワクさせてくれそうです。

かわむらあみり

かわむら あみり
大阪生まれ。出版社勤務後、ライター・エディターとして独立。あらゆる婚活を行い約1000人の男性と会った末、13歳年下の夫と結婚し、一児の母になる。出産に際して人生観が一変したことを機に、女性が笑顔になれる生き方をより応援するため、テレビや音楽、占いなどのエンタメから、婚活や育児といった女性のライフスタイルに役立つ情報までを手がける。娘のことが大好き。家族の時間を大切にしています。
amirikawamura.com



「テレビはおともだち」これまでの連載
ダウンタウンのお笑いパワーは子どもにもインパクト大!
子どもを惹きつけるCMのヒミツは独特の“リズム”がポイント!?
永遠に女の子たちのあこがれ!ヒロインアニメ「プリキュア」シリーズ
好きなキャラで子どもの傾向がわかる!?「それいけ!アンパンマン」
アルパカとオカピに反応したら、ママ仲間!?