子育てママのお悩み解決メディア
年長の息子が朝の支度を自主的にしなくて困る!どうすれば良い?【教えて!ケイト先生】

ママのためのカウンセリングルーム・85 年長の息子が朝の支度を自主的にしなくて困る!どうすれば良い?【教えて!ケイト先生】

支度

連載を参考にして「見える化」をしてくださり、ありがとうございます。

お母さんのお悩みの中にある「やることがわかっているけれど…」というところにヒントは隠されていると思います。本人もお母さんを困らせないためにはどうしたら良いのかはわかっているのです。もしかすると、同じことが繰り返されることに、お子さん自体も飽きてしまっているのかもしれません。

そんな時は、すこし気分転換をしてみませんか?朝、少しだけ早く起きて、一緒に散歩に行くとか、一緒に朝食を作ってみるとか…子どもは些細な変化にも敏感で、自分に注意を向けてもらいたい時は、すこし困らせるような態度をとってしまうこともあります。朝はただでさえ、両者ともに余裕がないかもしれませんが「朝活」を入れることで気分転換にもなるかもしれません。また、たまにはお母さんが支度を一緒に手伝う日を作ってみるのも良いのかもしれないですね。

年長クラスといってもまだまだ、ちいさな子どもです。カレンダーを使って、「月・水」はお母さんと用意する日。他の日は、自分でする日。と決め、忙しいかもしれませんが、一緒に考えながら準備をする。私は、幼い頃に翌日の準備を母とよく行っていました。洋服一つにしても、「明日は、このズボンだとこの靴下が良いかな?」と母にアドバイスをもらいながら、洋服を決めていた記憶があります。
今の時代は、「服育」と言う言葉がありますが、もしかすると、こうした関わりの延長上にこの言葉はあるのかもしれませんね。

最後に一番気をつけてほしいのは、「朝に叱ること」です。

これは、昔からよく言われているのですが、朝お子さんを叱ってしまうと、お子さんが怪我をする確率が高くなると言われています。その背景には、叱られたことで、気分が落ち込んだり、気分が高ぶってしまい注意力が散漫になり、事故や怪我をいつも以上に起こしやすくなると言われています。大人でも同じですよね。やはり、朝から誰かに注意されるのは心地よいものではありません。それは子どもも一緒なのです。朝の支度にもし飽きが来ているのであれば、新しい風を吹き込む。「朝活」をしてもいいし、前日の夜に朝の支度ができているか一緒にチェックしてもいいでしょう!

子どもは大人よりも経験値が低いので、子どもにすべて任せるのではなく、仕上げは大人がきちんと見てあげることもまだまだ必要なんだと思います。でも、子どもは、日々成長しています。

今日よりも明日。明日よりも明後日、そこに期待をして毎日が送れると良いのかもしれませんね。応援しています。

kawanishi_keito

河西景翔(かわにし けいと)さん・子育てアドバイザー
小学生の頃から保育士を目指し、中学から保育園でのボランティア活動を通して、日本音楽学校に入学し、保育士・幼稚園の資格を取得。平成14~26年まで、保育士・幼稚園教諭として現場で働く。
現在は、セミナーを開催したり、ウェブマガジン・ブログを通し、子育てに悩むママに向けて、子育てに関する情報を発信。「子育て中のママと、共に悩みながら最良の道を切り開く」を念頭において、日々奮闘中。

http://s.ameblo.jp/chloe69/
「ほいくらいふ」でも連載中!

経験値の低い子どもに全てを任すのではなく、一緒に考えながらやってみたり、たまには子ども自身に任せてみたりと、成長を見届けながらやってみることが大事なのですね。
子育てのこと、夫婦のこと、仕事の両立のこと。悩んだり、迷ったりしたときは、このページ下から、ぜひ「Hanakoママ 働くママのカウンセリングルーム」に投稿してください!

河西さんの新連載、「教えて、ケイト先生!」が始まりました!
こちらも読んで!
早く寝かせたいのに。どうしても22時を過ぎてしまいます
2歳相手に本気でイラつき、手をあげたくなることも
下の子に絵本の読み聞かせをすると、お兄ちゃんがジャマして困ります
ママの虫嫌いのせい? 小さな羽虫にもおびえる息子が心配です
トイレを怖がる3歳の息子。保育士からオムツ外しのアドバイス
3歳の娘と遊ぶのが苦痛。家事を言い訳に逃げています
ひらがなは、小学生になるまで書けなくてもいい?
生後間もない赤ちゃんを預けることに罪悪感があります
2歳の息子との食事の時間が、憂鬱でたまりません
急に飛び出す子どもに、保育士は何と言い聞かせてる?
うちの子、発達に問題あり? 「療育」に通うことが不安です
おっぱいをさわる5歳の娘。いつまでも赤ちゃんみたいでイラッとします
もう3歳なんだから……と言われて。涙がとまりませんでした

これまでのお悩み一覧


あなたの悩みに星山麻木さん、河西景翔さんが答えます!
お悩み投稿はこちらから
※すべての方の投稿にお答えするものではありません。
※記事として掲載する場合は、編集部から直接ご連絡をさせていただき、さらに詳しくうかがう場合があります。
※お答えいただく先生は編集部が選定します。
※こちらに投稿いただいた内容は、Hanakoママの「お悩み相談室」以外で使用することはありません。

photo by Adobe Stock

Hanakoママ

Hanakoママ編集部

マガジンハウス発行のWebマガジン『Hanakoママ(ハナコママ)web』。子育て中のママとキッズがハッピーになる、子連れのおでかけ、ファッション、ビューティ、絵本、写真投稿、育児のお悩み相談などの情報満載。パパの子育てを応援するコラム&トピックスも。instagram.com/hanako_mama

Hanakoママさんの記事一覧 →