子育てママのお悩み解決メディア
【だいすけお兄さんインタビュー第1回】ニュー・シングルが発売になります!
2019.06.27

だいすけお兄さん最新インタビューお届け! 【だいすけお兄さんインタビュー第1回】ニュー・シングルが発売になります!

だいすけお兄さん1

NHK「おかあさんといっしょ」の「歌のお兄さん」の歴代最年長在任記録を打ち立てた、横山だいすけさん。卒業の際は“だいすけロス”という言葉が話題になりました。いまだにどうしても“だいすけお兄さん”と、つい呼んでしまいます!

現在は、全国を巡るコンサートツアーを開催するなど、ソロ活動を精力的に行っている横山さん。6月26日に最新シングル「ハレルヤルーヤ/愛したいひと」が発売になります。さらに、7月24日には初となるフルアルバム『歌袋』もリリースが決定! 一体、どんな作品なのか、お話を伺ってきました。

免許更新でも“だいすけお兄さ〜ん!”と呼ばれました(笑)

ーーどうしてもご本人を目の前にすると、やっぱり“だいすけお兄さん”と呼びたくなってしまいます(笑)。

もちろん! 全然、お兄さんでいいです!!

ーーありがとうございます。

だって、普通に歩いていても“だいすけお兄さん”と声をかけられますから。この間は、免許更新に行ったら“横山さーん、横山さーん……だいすけお兄さーん!”と呼ばれてびっくりしました(笑)

ーーそれは驚きますね。でも、係りの方がそう呼びたくなる気持ちもよくわかります。さて、そんなだいすけお兄さんの最新シングルが発売になります。

はい。「ハレルヤルーヤ」は落ち込んだ気分を晴れやかにしてくれるような応援ソング。これまで僕が歌ってきた、温かみや優しさを感じさせる歌から、さらに一歩踏み込んだような楽曲です。ちょっと新しい挑戦ができたんじゃないかなと思っています。

だいすけお兄さん2

ーーだいすけお兄さんのかっこいい一面も出ています。

そうですか!? この曲でラップもチャレンジしているのでそう感じてもらえるととてもうれしいです。

ーーラップもとてもキマっていました!

ラップとか、そういうビートが早いような、かっこいい音楽は僕がずっと避けて通ってきたジャンル(笑)。はじめて曲をいただいたときに、これ、僕に歌いきれるのかなって、正直心配したんです。僕はひとつひとつのセンテンスをはっきりと分けて歌うことをずっと第一にやってきましたから。でも、ラップは、流れるようにリリックをリズムに乗せて歌うことが大事。まったく手法が違うんです。だから、とにかく練習を繰り返して、試行錯誤しながら作り上げました。今でも、ライブでちゃんと披露できるのか心配です。

角刈り頭もノリノリでチャレンジしました!

ーーそしてこの曲は警察ドラマ風のド派手なMVも注目を集めています!

この曲は、TVアニメ『パズドラ』のオープニングテーマ。アニメのオープニングではすごく爽やかな映像とともに曲が流れていて素敵なんですけれど、なぜか僕のMVは、銃撃戦あり、爆破ありのとんでもないことになっています(笑)。なんせ、僕は最初から最後まで角刈り頭ですから!

ーーまさか、だいすけお兄さんが銃撃戦を繰り広げるとは……。

個人的にはノリノリでやらせていただきました(笑)。だいすけお兄さんを知らない人でも“面白い!”と響く作品になることが大事かなと思っています。先入観なしで楽しんでもらえるとうれしいですね。

「ハレルヤルーヤ」のMVはこちらから。ぜひチェックを!

MV

だいすけお兄さん3

前回のインタビューで好評だったので……

だいすけお兄さん4

だいすけお兄さんの楽しい“変顔”もたっぷりお届けします!

ーー今回は両A面シングルです。もう1曲は「愛したいひと」。こちらは、だいすけお兄さんの初のソロナンバー「さよならだよ、ミスター」の楽曲提供をした、いきものがかりの水野良樹さんが手がけています。

水野さんとはプライベートでも仲良くさせていただいています。一緒にお食事した際などに、ぜひまた曲を書いて欲しいと前からお願いをしていて。それが今回、叶って素敵な曲を提供いただきました。これまで“だいすけお兄さん”としては家族の愛とか友情とかは歌ってきましたが、ここまでストレートに愛を歌ったことはなかった。ソロになったからこそ、広い視点で歌えた、愛の歌だと思っています。

つづく
インタビュー第2回では待望のソロアルバムに込めた想いを伺います。こちらもお楽しみに!


Information

横山だいすけ

「ハレルヤルーヤ/愛したいひと」
SECL-2450 1500円(税込)
2019年6月26日(水)リリース
<初回仕様> CD+W購入施策応募券封入
[収録曲] M1.ハレルヤルーヤ M2.愛したいひと M3.Special days

DAISUKE_YOKOYAMA_AL_FRONT_0531_A

『歌袋』
SECL-2473 3,500円(税込)SME Records
2019年7月24日(水)発売

プロフィール 横山だいすけ
千葉県出身。2006年に国立音楽大学音楽学部声楽学科を卒業。幼い頃から歌が大好きで、小学校3年生から大学卒業まで合唱を続ける。 劇団四季時代は「ライオンキング」等の舞台に出演。 その後、幼い頃からの夢であったNHK Eテレ「おかあさんといっしょ」の歌のお兄さんを2008年より2017年4月まで務める。歌のお兄さんとして9年間の歴代最長出演記録を持つ。卒業後「だいすけロス」という言葉を生むほど社会現象を引き起こす。ドラマ、バラエティ、CM 出演、舞台、声優、CD ソロデビューと活躍の場を広げている。
取材・文○梅原加奈