子育てママのお悩み解決メディア
息子の幼稚園での問題行動が目立つようになって心配!どうすれば良い?【教えて!ケイト先生】

ママのためのカウンセリングルーム・87 息子の幼稚園での問題行動が目立つようになって心配!どうすれば良い?【教えて!ケイト先生】

ケイト先生

こんにちは。いつもご覧いただきありがとうございます。
今回の件ですが…今まで末っ子で甘えられていた(気持ち的に)部分が、自分の下に兄弟ができることで不安定になり、気持ちが神経質になっているのかもしれませんね…。
それと同時に、「先生が見ている所ではリーダーシップを取ったり進んでお手伝いをしてくれたりしてくれている、と。ただ、見えない所での意地悪やズルが目立つ、とのことでした。頭の回転が早いとも…」
この先生の見解と幼稚園での生活も私としては不安を覚えました。

家では優しい=我慢している。

幼稚園ではリーダーシップをとっている=先生に頼られて我慢している。
長男さんの我慢している気持ちのはけ口は、どこにあるのでしょうか?もしかするとその気持ちのはけ口が、お友達への行動として出ているのかも…。

以前、私が幼稚園に勤めていた時も同じようなことがありました。幼稚園では、言ったことを何でも守る男の子。私は、彼に「〇〇してくれる?」と、お願い事ばかりしては、「いつもお手伝いしてくれて偉いね!ありがとう!」と、手伝いをしてくれた事実のみを褒め、彼の本当の心を知らず対応していました。そんなある日、突然幼稚園に来なくなってしまい、そんな予兆も無かったものですから、かなり心配しました。お母さんからは、「おなかが痛くて行きたくない…」とのこと。1週間休み、その子の自宅へ家庭訪問に行った際に、今まで見たことのない表情のその子を見て驚愕しました。お母さんに話を聞くと、その子は「幼稚園に行きたくない。僕はいつも我慢してるからもういきたくない。」と。幼稚園で我慢している分、家で「ばか!」「ばばあ!」などの暴言に加えて、物を投げたり、手をあげたり…相当のストレスだったようです。幼稚園では、全く見られなかった姿、その事実を知った時に、私は、自分の目の前にいるこの小さな子に対して、なんてことをしてしまったのだろう…教育者として失格だ…と自分を責めました。そして、しっかりと謝罪し、お母さんとその子を交えて、今後どのようにしたらいいのか?を考えました。先ずは、彼が幼稚園で自然に過ごせるような環境づくりを心掛けました。精神的な負担がかからないように、彼に対して、そして周りの子どもに対しても、「手伝いを頼むこと」の意味や目的を明確にさせるようにし、子どもたちに負担がかからないようにしました。それから少しづつ子どもの本当の笑顔が見られるようになり、子どもから学びの機会を与えてもらえたことに感謝しました。

家庭でも、以前見られたような行動は一切見られなくなったようです。

子どもは、何処かにSOSを出しています。そのSOSに気づいて、子どもを責めるのではなくて、どうしてそのような状況になってしまったのかを大人が深く追求すること…それが大切なのかもしれません。そして、もう一つ大切なのは、家庭と幼稚園で連携をとっていくこと。連携を取り合いながら子どものきもちに寄り添いながら、一緒に育てていってあげてください。お子さんに対して、「どうして?なんで?」という思いでいっぱいになっているそうですが、そんな時こそ、少しだけでいいので、お子さんを出産したときのことを思い出してみてください。私たち保育士も、日々の保育を振り返っています。振り返り反省しながら、自分自身も成長していきます。お子さんは、ママが大好きなんです。だから困らせないように一生懸命、「我慢」しているはずです。ちいさなわが子が、心の中がモヤモヤでいっぱいになっている…。大人は経験値の高さから、解消の仕方を知っていますが、子どもはどうしたらいいのかがわからない…。ですから、周りにいる大人が、頑張らなくてもいいことを教えてあげてください。お子さんを救えるのは、周りにいる大人だけなのですから…。

kawanishi_keito

河西景翔(かわにし けいと)さん・子育てアドバイザー
小学生の頃から保育士を目指し、中学から保育園でのボランティア活動を通して、日本音楽学校に入学し、保育士・幼稚園の資格を取得。平成14~26年まで、保育士・幼稚園教諭として現場で働く。
現在は、セミナーを開催したり、ウェブマガジン・ブログを通し、子育てに悩むママに向けて、子育てに関する情報を発信。「子育て中のママと、共に悩みながら最良の道を切り開く」を念頭において、日々奮闘中。

http://s.ameblo.jp/chloe69/
「ほいくらいふ」でも連載中!

幼稚園の先生と連携を取って子どもの出しているSOSに気づき、寄り添ってあげることが必要なのですね。
子育てのこと、夫婦のこと、仕事の両立のこと。悩んだり、迷ったりしたときは、このページ下から、ぜひ「Hanakoママ 働くママのカウンセリングルーム」に投稿してください!

河西さんの新連載、「教えて、ケイト先生!」が始まりました!
こちらも読んで!
早く寝かせたいのに。どうしても22時を過ぎてしまいます
2歳相手に本気でイラつき、手をあげたくなることも
下の子に絵本の読み聞かせをすると、お兄ちゃんがジャマして困ります
ママの虫嫌いのせい? 小さな羽虫にもおびえる息子が心配です
トイレを怖がる3歳の息子。保育士からオムツ外しのアドバイス
3歳の娘と遊ぶのが苦痛。家事を言い訳に逃げています
ひらがなは、小学生になるまで書けなくてもいい?
生後間もない赤ちゃんを預けることに罪悪感があります
2歳の息子との食事の時間が、憂鬱でたまりません
急に飛び出す子どもに、保育士は何と言い聞かせてる?
うちの子、発達に問題あり? 「療育」に通うことが不安です
おっぱいをさわる5歳の娘。いつまでも赤ちゃんみたいでイラッとします
もう3歳なんだから……と言われて。涙がとまりませんでした

これまでのお悩み一覧


あなたの悩みに星山麻木さん、河西景翔さんが答えます!
お悩み投稿はこちらから
※すべての方の投稿にお答えするものではありません。
※記事として掲載する場合は、編集部から直接ご連絡をさせていただき、さらに詳しくうかがう場合があります。
※お答えいただく先生は編集部が選定します。
※こちらに投稿いただいた内容は、Hanakoママの「お悩み相談室」以外で使用することはありません。

photo by Adobe Stock

Hanakoママ

Hanakoママ編集部

マガジンハウス発行のWebマガジン『Hanakoママ(ハナコママ)web』。子育て中のママとキッズがハッピーになる、子連れのおでかけ、ファッション、ビューティ、絵本、写真投稿、育児のお悩み相談などの情報満載。パパの子育てを応援するコラム&トピックスも。instagram.com/hanako_mama

Hanakoママさんの記事一覧 →