働くママのウェブマガジン

Mama子育てママを元気にするコラム&トピックス

だいすけお兄さん最新インタビューお届け!【だいすけお兄さんインタビュー第4回】Hanakoママ読者へ、だいすけお兄さんからメッセージ!

2019.07.18
だいすけお兄さん1

NHK「おかあさんといっしょ」の「歌のお兄さん」の歴代最年長在任記録を打ち立てた、横山だいすけさん。卒業の際は“だいすけロス”という言葉が話題になりました。いまだにどうしても“だいすけお兄さん”と、つい呼んでしまいます!

現在は、全国を巡るコンサートツアーを開催するなど、ソロ活動を精力的に行っている横山さん。6月26日に最新シングル「ハレルヤルーヤ/愛したいひと」が発売になります。さらに、7月24日には初となるフルアルバム『歌袋』もリリースが決定! 短期集中インタビュー公開の最後にだいすけお兄さんから育児に、仕事に、毎日をがんばっているHanakoママ読者のみなさんにメッセージをいただきました。

ーーHanakoママ読者のみなさんにだいすけお兄さんからメッセージをいただけたらと思います。

はい! Hanakoママをご覧のみなさん。まずは、今、この瞬間、おつかれさまです。僕の記事を読んでいる時間で、ひと息ほっとできたり、気分転換できたりしているのであれば、僕はとてもうれしいです。ママの笑顔は、まわりの家族や周囲の人の笑顔になります。だから、自分自身が楽しいと思えるものや人との出会いをなにより大切にしてくださいね。僕も、みなさんがご自身のありのままの笑顔でいられるようにいつもパワーを送っています!

だいすけお兄さん2

最後の顔はスマイル!

ーーありがとうございます。確かに、ママが笑顔でいることが、子どもたちにとって何より重要ですよね。自分自身が楽しいと思える出会いを大切に、というお言葉が心に沁みました。

以前にひろみちお兄さんに言われたんですよ。大人に楽しんでもらうでいいんだよって。「歌のお兄さん」のときは、僕はどうやったら子どもたちを楽しませることができるのか、ばかり考えていたんです。でも、ソロになって親が音楽を楽しんでいたら、それを見ている子どもたちは同じように楽しい気持ちになっているんだと気がついたんです。だから、子ども向けにしよう、なんて考えなくていいんですよね。親御さんがワーって子どもたちと一緒になって盛り上がって楽しめることが、一番大事なんです。それが子どもたちの喜びになる。

ーーママと子どもと2世代でだいすけお兄さんのファンというご家族も多いですもんね。

そうですね。私が大好きだった曲を気づいたら子どもたちが歌うようになっていたんです!なんてお手紙もよくいただきます。ママがリフレッシュできる、元気になれるものを大事にしてほしいです。僕もそのひとつであるように、みんなが笑顔になれる活動をこれからも続けていきたいと思います!


Information

横山だいすけ

「ハレルヤルーヤ/愛したいひと」
SECL-2450 1500円(税込) SME Records
2019年6月26日(水)発売
<初回仕様> CD+W購入施策応募券封入
[収録曲] M1.ハレルヤルーヤ M2.愛したいひと M3.Special days

DAISUKE_YOKOYAMA_AL_FRONT_0531_A

『歌袋』
SECL-2473 3,500円(税込)SME Records
2019年7月24日(水)発売

プロフィール 横山だいすけ
千葉県出身。2006年に国立音楽大学音楽学部声楽学科を卒業。幼い頃から歌が大好きで、小学校3年生から大学卒業まで合唱を続ける。 劇団四季時代は「ライオンキング」等の舞台に出演。 その後、幼い頃からの夢であったNHK Eテレ「おかあさんといっしょ」の歌のお兄さんを2008年より2017年4月まで務める。歌のお兄さんとして9年間の歴代最長出演記録を持つ。卒業後「だいすけロス」という言葉を生むほど社会現象を引き起こす。ドラマ、バラエティ、CM 出演、舞台、声優、CD ソロデビューと活躍の場を広げている。
取材・文○梅原加奈